楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 13.7 beta 1が開発者向けにリリース、接触通知を受け取るオプションが追加

Appleが開発者向けに現行バージョンのマイナーアップデートにあたる、iOS 13.7およびiPadOS 13.7のベータ版を開発者向けに配信しています。なお先日には今秋正式リリース見込みのiOS 14 beta 6などが配信されています。

  • iOS 13.7 beta (17H33)
  • iPadOS 13.7 beta (17H33)

iOS 13.7で接触通知APIの機能が拡張

今回開発者向けに配信されたiOS 13.7 betaでは、AppleがGoogleと共同開発した接触通知API(Exposure Notification API)の拡張が行われており、設定アプリから機能を有効化するだけで接触通知を受け取ることができるようになったようです。

現在(iOS13.6.1時点)は接触通知機能を使用する場合、使用する国や地域のApp Storeから接触通知アプリをダウンロードする必要がありますが、iOS 13.7では国や地域がこちらの機能に対応している場合のみユーザーはApp Storeで接触通知アプリをインストールする必要が無くなります。(参考:9To5Mac

iOS 13.7 lets you opt-in to the COVID-19 Exposure Notifications system without the need to download an app. System availability depends on support from your local public health authority. For more information see covid19.apple.com/contacttracing. This release also includes other bug fixes for your iPhone.

なお、その他の変更点については明らかになっていないものの、接触通知に対応していないiPadOSにおいてもベータ版が配信されていることから、不具合修正やセキュリティアップデートも含まれている可能性が考えられます。

スポンサーリンク

COCOAで使用日数や使用状況がリセットされる不具合も

接触確認アプリ「COCOA」に関して、iOSやアプリのアップデートを適用すると使用日数などの一部データが消える問題、アプリ本体を起動すると初期設定画面(規約、プライバシーポリシー等)が表示される問題が報告されています。

もしiOSやCOCOAのアップデート後からCOCOA本体を起動していない場合は、念の為にもアプリを起動して不具合が生じていないか確認することをお勧めします。詳しくは以下の記事にて。

関連記事【iPhone】接触確認アプリ「COCOA」の使用日数がリセットされる問題がiOS13.6.1で報告

コメント(承認制)

*

Return Top