楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 13.3 bata 1が開発者向けにリリース、スクリーンタイムにコミュニケーション制限が追加

スポンサーリンク

Appleが開発者向けにiOS 13.3 beta 1、iPadOS 13.3 beta 1、watchOS 6.1.1 beta 1、tvOS 13.3 beta 1をリリースしました。

  • iOS 13.3 beta (17C5032d)
  • iPadOS 13.3 beta (17C5032d)
  • watchOS 6.1.1 beta (17S5433b)
  • tvOS 13.3 beta (17K5433c)

スクリーンタイムにコミュニケーション制限機能が追加

今回開発者向けに配信されたiOS 13.3 beta 1では、絵文字キーボードに表示される「ミー文字のステッカー」の非表示オプション、スクリーンタイムにコミュニケーション制限機能の追加などが行われています。

  • 絵文字キーボード「ミー文字のステッカー」の非表示オプションの追加
  • スクリーンタイムに「コミュニケーション制限」オプションが追加
  • Apple Watchアイコンの調整

iOS 13.3 beta 1で追加されたコミュニケーション制限を適用すると、子デバイスの電話やFaceTime、メッセージなどのアプリで連絡相手を制限することができます。またスクリーンタイムによる制限時間中に、指定した連絡先への連絡のみ許可するオプションも用意されています。

※ コミュニケーション制限を適用した場合でも、緊急通報(SOS)への電話は常時許可されます。

スポンサーリンク

一部でバックグラウンド動作の不具合解消が報告

iOS 13.2の一部iPhoneで、アプリがバックグラウンドで正常に動作しない不具合が指摘されていますが、iOS 13.3 betaをインストールした一部ユーザーから、バックグラウンドのSafariに切り替える度にページが更新される等の問題の改善が報告されているようです。

ただし、正式に不具合の解消がアナウンスされている訳では無く、一部のデバイスでのみ偶然解消した可能性も十分に考えられます。

実際にiOS 13.2 betaでも、多くのユーザーを悩ますモバイルデータ通信の不具合の解消が報告されていたものの、正式版では改善しないとの声が圧倒的に多い結果となったので、過度な期待はしない方が良いかもしれません。

※ 本記事の内容はベータ版に基づく内容となるため、実際にリリースされる正式版では内容が異なる場合があります。

Source:MacRumors

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*

Return Top