楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 13.3.1 beta 1などが開発者向けにリリース スクリーンタイムの不具合修正に期待

【iPhone】iOS 13.3.1 beta 1などが開発者向けにリリース スクリーンタイムの不具合修正に期待

Appleが開発者向けにiOS 13.3.1 beta 1、macOS Catalina 10.15.3 beta 1など、各種最新ソフトウェアのベータアップデートをリリースしました。

  • watchOS 6.1.2 beta (17S5775c)
  • macOS Catalina 10.15.3 beta (19D49f)
  • iOS 13.3.1 beta (17D5026c)
  • iPadOS 13.3.1 beta (17D5026c)
  • tvOS 13.3.1 beta (17K5775c)

具体的なアップデート内容は不明、不具合の修正?

今回開発者向けに配信されたiOS 13.3.1 beta 1では、不具合の修正やセキュリティアップデート、パフォーマンス向上を目的としたマイナーアップデートかと思われますが、執筆時点では具体的な変更内容は明らかになっておらず、開発者向けに公開されているリリースノートにも具体的な変更内容等の記載はありません。

General
There are no release notes for this software update.

スポンサーリンク

スクリーンタイムやその他不具合の修正に期待

iOS 13.3では、スクリーンタイムに連絡先を制限できる機能「通信/通話の制限」が追加されたものの、iCloud以外のアカウントで連絡先を同期している場合、連絡先の制限機能が動作しない問題が確認されています。

Appleはこの問題を今後のiOSアップデートで改善することを明らかにしているので、早ければiOS 13.3.1で対処される可能性がありそうです。

Apple told CNBC, “This issue only occurs on devices set up with a non-standard configuration, and a workaround is available. We’re working on a complete fix and will release it in an upcoming software update.”

引用:CNBC

不具合改善までにできる対処法

使用する連絡先のデフォルトアカウントをiCloudに変更(手順:設定連絡先デフォルトアカウントiCloud)することで不具合を回避できます。なお、連絡先アカウントがiCloudしか登録されていない場合は、デフォルトアカウントの項目は表示されないので設定の変更は不要です。

またiOS 13.3では、他にもバッテリー残量表示が不正確になり消耗が早く感じる問題バックグラウンドのアプリが強制終了する問題電波強度が圏外表示になりモバイル通信ができない問題、メールアプリでメールを受信できない問題などが一部で報告されており、これらの問題が解決するかどうかも気になるところです。

気になる正式版iOS 13.3.1アップデートのリリース時期ですが、来週からホリデーシーズンに突入するため、早くても翌年2020年1月中旬頃のリリースになるかもしれません。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*

Return Top