楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 13.3 beta 4が開発者向けにリリース 正式版に向けて調整が続く

Appleが開発者向けにiOS 13.3 beta 4 (17C5053a)、iPadOS 13.3 beta 4 (17C5053a)など、各種最新ソフトウェアのベータアップデートをリリースしました。

  • iOS 13.3 beta 4 (17C5053a)
  • iPadOS 13.3 beta 4 (17C5053a)
  • watchOS 6.1.1 beta 4 (17S5449b)
  • tvOS 13.3 beta 4 (17K5449a)

アップデートサイズも小さく、正式版に向けての調整が続く

これまでのiOS 13.3 betaアップデートでは、ミー文字ステッカーの非表示オプションの追加、FIDO2準拠のセキュリティーキー(NFC、USB、Lightning)のサポートなどが確認されています。

iOS 13.3 beta 1〜3の変更点

  • 絵文字キーボード「ミー文字のステッカー」の非表示オプションの追加
  • スクリーンタイムに「コミュニケーション制限」オプションが追加
  • Apple Watchアイコンの調整
  • Safari、SFSafariViewController、ASWebAuthenticationSessionが、FIDO2準拠のセキュリティーキー(NFC、USB、Lightning)をサポート。

今回開発者向けに配信されたiOS 13.3 beta4に関しては、特筆すべき新機能などは見つかっておらず、海外掲示板redditでも95MB程度のアップデートサイズとの声があるので、正式版リリースに向けての調整が行われたものと思われます。

Why the hell does a 95MB update require a WiFi connection to download? I download apps that are much bigger than that over cellular.

引用:reddit

スポンサーリンク

報告されている不具合がどこまで改善するのか

iOS13以降、設定していないアラームが鳴る問題バッテリーの消耗が早い・残量表示が不正確になる問題など、様々な不具合が報告されています。

マイナーアップデートも執筆時点で計7回配信されているものの、iOS12に比べると不安定な状況が続いていますが、次期iOSアップデートで安定性がどこまで改善されるのか気になるところです。

関連記事【iPhone】iOS13以降のカメラが映らない、カメラが真っ暗になる問題について

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. beta4にてWi-Fi接続で通信不可になる不具合は完全に解消した。
    (ブロッカーアプリインストール済み)

    • コメントありがとうございます。
      正式版でもWi-Fiが安定化することを願うばかりです。

コメント(承認制)

*

Return Top