楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13.6でバックグラウンド処理よるバッテリー消耗問題の改善が一部で報告

iOS13.5.1では、一部のアプリがバックグラウンドで意図せず動作し続けバッテリーを多く消耗する問題が報告されていましたが、こちらの問題がiOS13.6アップデートで改善されているとの声がコメント欄やTwitterなどで復数挙がっています。

iOS13.5.1のバックグラウンド処理によるバッテリー消耗問題

iOS13.5.1では、iPhoneの設定Appのバックグラウンド更新でアプリのバックグラウンド動作を制限した場合でも、一部のアプリが動作を続ける問題が報告されており、バッテリーを多く消耗する問題がAppleサポートコミュニティなどで報告されていました。

Anyone else experiencing apps running in the background and draining battery even though background app refresh is turned off. iOS 13.5. I have completed a full restore as well as deleting/reinstalling the apps. Only way to stop the background activity is to force close the apps. Any suggestions would be greatly appreciated. Thx

アプリのタスクキルでバッテリーの異常消耗が改善したとの声がある一方、タスクキルをしてもバックグラウンドで動作し続けるとの報告もあり、根本的な問題解決にはiOSアップデートを待つほか無い状況が続いていました。

スポンサーリンク

iOS13.6でバックグラウンド処理の問題が改善したとの報告

先週7月16日にiOS13.6アップデートがリリースされ、最新アップデートを適用したユーザーから意図せずアプリがバックグラウンドで動作し続ける問題が改善したとのコメントを頂いています。

13.5.1ではアップデート後からバッテリーの減りが異様に早くなっていましたが、直った様です。他のアプリも今の所は不具合等は出ておりません。

コメント投稿者:匿名さん

バックグラウンドで一部のアプリが起動し続けてバッテリーを消耗していましたが、iOS13.6にした途端になおりました。 iPhoneSE2020

コメント投稿者:新iPhoneSEさん

またTwitterでも同様にiOS13.6アップデート適用後にバックグラウンド動作の問題が改善したとの声があり、アップデート適用によりバッテリーパフォーマンスが改善したユーザーもいるようです。

もし現在iOS13.5.1をお使いの場合で、バッテリーの消耗が著しく早い場合はiOS13.6にアップデートすることで改善する可能性も考えられるので、バックアップを作成した上でアップデートの適用を試してみると良いかもしれません。

関連記事【iOS13.6】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

コメント(承認制)

*

Return Top