楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS 11.3】Face IDがファミリー共有の購入リクエストの承認に対応

スポンサーリンク

現在開発者向けに配信されているiOS 11.3では、バッテリーの健康状態を確認できる機能App Storeのレビュー欄並び替え機能など、様々な新機能が確認されています。

そんなiOS 11.3 betaで、Face IDがファミリー共有の承認と購入のリクエストに対応したことがわかりました。

iPhone Xではリクエスト承認でパスワードの手入力が必要

iPhone(iOSデバイス)には、App Store等で購入したコンテンツを家族間で共有できる”ファミリー共有機能”が備わっています。

ファミリー共有を利用することで、親が子どもの購入するコンテンツを管理出来るようになり、親側が購入リクエストを承認しない限り子どもがコンテンツを購入することが出来ません。

子どもがアプリのダウンロードするには、親機での承認が必要。 img via:Apple
子どもがアプリのダウンロードするには、親機での承認が必要。
img via:Apple
スポンサーリンク

購入リクエストの承認方法は、iPhone 8以前であればTouch ID(指紋認証)で簡単に済ませることが出来ましたが、iPhone Xで初搭載されたFace ID(顔認証)は購入リクエストの承認に対応しておらず、親は毎回パスコードを手入力する必要がありました。

「Touch ID(指紋認証)で出来たことがFace ID(顔認証)では出来ない」といった状況が続いていましたが、9To5Macによると、iOS 11.3 betaでようやくFace IDでリクエストの承認が出来るようになったとのこと。

ファミリー共有を利用されているのであれば、iOS 11.3はいつも以上に魅力的に感じるアップデートになりそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top