楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone/Mac】iOS 11やmacOS High Sierraなどの各種Beta版がリリース

スポンサードリンク

Appleは先日のWWDC2017を終えてから、開発者向けにiOS 11 Beta、macOS High Sierra 10.13 Beta、watchOS 4 Beta、tvOS 11 Betaをリリースしました。

アップデート内容が盛りだくさんなiOS 11とmacOS High Sierra

WWDC2017では、iOS 11やmacOS High Sierraなど、各種OSの最新版の情報が公開されましたが、その中でも特にiOS 11に関する情報が多く公開され、コントロールセンターが大きくリニューアルされることや、Apple Payで個人間の送金ができるようになることなどが明らかになっています。

  • メッセージアプリの下段からステッカーアプリなどの拡張アプリを起動できるバーが追加
  • iMessageがiCloudで同期されるようになり、複数デバイス間でiMessageの削除状況などの同期に対応
  • Apple Payが個人間の取引に対応し、iMessageを使った送金に対応
  • Apple Payで受け取ったお金は、Apple Pay内に作成される「Pay Cash」にチャージされ、決済や銀行口座に送金が可能
  • コントロールセンターが全画面表示に大幅刷新
  • コントロールセンターのカスタマイズ機能が追加
  • App Storeが大幅刷新され、「今日」「ゲーム」「アプリ」のタブが追加

..などを含む、大規模なアップデートになっています。

またmacOS Hight Sierraついても、

  • Safariに「自動再生動画ブロック機能」が追加
  • メールのリスト画面とメール作成画面がスプリットビューに対応
  • 写真アプリにお気に入り、メディアタイプなどで写真を並び替えできるソート機能が追加
  • 写真アプリの編集機能が強化され、トーンカーブの調整、特定範囲の色を変更できる機能が追加
  • ファイルシステムがよりセキュアな「Applew File System」に変更

..など、ファイルシステムの変更を含む大規模なアップデートとなっているので、アップデート前にタイムマシンなどでバックアップしておくことが必須となりそうです。

iOS 10.3.3やmacOS Sierra 10.12.6などのBetaアップデートも継続中

現在今回リリースされたiOS 11やmacOS High SierraのBeta版以外にも、iOS 10.3.3やmacOS Sierra 10.12.6などのBetaアップデートも継続しています。

iOS 10.3.3についてはiPad向けの新作壁紙が追加されており、このことから「WWDC2017で新型iPadが発表されるからでは」と噂されていましたが、案の定WWDC2017で新型iPad Proが発表され、基調講演中のスライドやApple公式サイトで新作壁紙が適用されたiPadが公開されました。

1_ios11-highsierra-beta-20170607_up

スポンサードリンク

iOS 10.3.3やmacOS High Sierraなどの新機能については、WWDC2017終了後にまとめた記事に記載しているので、気になる方は是非チェックしてみてください。

バージョン ビルドナンバー リリース日
iOS 11 Beta 15A5278f 2017年6月6日(火)
バージョン ビルドナンバー リリース日
macOS 10.13 Beta 17A264c 2017年6月6日(火)
バージョン ビルドナンバー リリース日
watchOS 4 beta 15R5281f 2017年6月6日(火)
バージョン ビルドナンバー リリース日
tvOS 11 beta 15J5284e 2017年6月6日(火)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top