楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】App Storeで予約したアプリをキャンセルする方法

スポンサードリンク

先日一般開発者向けに、App Storeの予約注文機能が公開されたことにより、App Storeでは予約注文アプリが続々登場していますが、今回は予約注文したアプリをキャンセルする方法について解説します。

予約注文アプリのキャンセルの手順

App Storeで予約注文状態のアプリを予約した場合、リリース日までの期間内であれば、次の方法で予約をキャンセルすることができます。

App Storeで下段のTodayタブを開き、右上のプロフィールアイコンApple IDの順にタップ。

設定アプリ→iTunes StoreとApp Storeからでも予約のキャンセルは可能ですが、今回紹介するApp Store経由の方法が手軽です。

1_appstore-20171215_up

予約注文の項目をタップして、予約注文をキャンセルするアプリをタップ。

※ 予約注文しているアプリが無い場合、予約注文の項目は表示されません。

2_appstore-20171215_up

スポンサードリンク

キャンセルをタップすると「予約注文をキャンセル」とボックスが表示されるのではいをタップしてキャンセル完了です。

3_appstore-20171215_up

予約キャンセルした時の料金や請求について

有料アプリを予約した場合、正式リリースされた時点で請求が発生しますが、正式リリースまでの間に予約注文のキャンセルを済ませた場合は、アプリの料金の請求は発生しません。

キャンセル画面に次のように記載されています。

今キャンセルされた場合、アイテムの提供開始時に請求は発生しません。

予約キャンセルしたアプリを再度予約する手順

予約注文状態のアプリをキャンセルした場合、再びApp Storeでアプリの購入画面を開くことで再注文(再予約)ができます。

ただ、執筆時点ではApp Store上で「予約注文済」のステータスが更新されず、現状再予約が出来ない状態が続いています。

4_appstore-20171215_up_up (1)

一般アプリの予約注文機能は、一般開発者向けには最近開放された機能なので、App StoreとApple IDの購入情報の同期で何らかの問題が生じているのかもしれません。

これまでの経験則になりますが、この類の不具合はApp Store側の調整で改善されるケースが多いので、日を改めて再予約できないか確認してみてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top