楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS10.3のアプリアイコンを変更出来る新機能に一部アプリが対応

【iPhone】iOS10.3のアプリアイコンを変更出来る新機能に一部アプリが対応
スポンサーリンク

アプリがアップデートで対応していることが前提となりますが、iOS10.3ではアプリのアイコンを開発者が用意したプリセットの中から自由に選択・変更できる機能Alternate Iconsが搭載されました。

新しい機能ということもあり、まだ対応しているアプリが少ないものの、メジャーリーグベースボールのニュースを発信しているMLB.comの公式アプリ「MLB.com At Bet」が、いち早くAlternate Iconsをサポートし、アプリのアイコンを自分の好きなベースボールチームのアイコンにできる機能に対応しました。

今後対応アプリが増えるであろうAlternate Iconsを試してみた

アプリによってアイコンの変更方法は異なりますが、基本的に設定からアプリのアイコンを選択するだけで反映されます。MLB.com At Betについては、MoreSettingsSet Home Screen Iconから変更することができます。

アプリアイコンを変更している様子

実際に変更前後の比較は次の画像です。ものの数秒の操作で簡単にアイコンを変更することが出来ました。

アプリアイコン変更前後の比較
左:アイコン変更前
右:アイコン変更後

アプリのアイコンは動的な変更は出来ずユーザーが手動設定する必要がある

スポンサーリンク

アプリのアイコンを変更するには、ユーザーが自ら設定画面から選択する必要があり、天気予報アプリのアイコンが天気に応じて「晴れ」などに変化するような動的な変更は出来ず、アプリのアイコンを変更する場合は、必ずポップアップウィンドウによる確認が必要など、幾つかの制限が設けられているようです。

アプリをAlternate Iconsに対応するには、Spotlight検索結果に表示される小さなサイズのアイコンなど、更に複数のアイコンを用意する必要もあり大変そうですが、今後Alternate Iconsを活用したアプリが登場するのが楽しみです。

Win At Sports™ – Sportsbook & Live Sports Betting
カテゴリ: スポーツ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

Source:Customizable app icons debut with iOS 10.3, MLB and NHL first to market – AppleInsider

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top