楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 12.2で「ボリューム100」と読み上げる不具合の対処法

スポンサーリンク

iOS 12.2以降の一部のiPhoneやiPadで、アクセシビリティのスピーチ機能(読み上げ機能)を使用すると、読み上げ開始時やページ遷移時にSiriが「ボリューム100」と読み上げる不具合が報告されています。

スポンサーリンク

Siriが「ボリューム100」と読み上げる問題

iOS 12.2でアクセシビリティのスピーチ機能(読み上げ機能)でKindleなどの文章を読み上げると、開始時やページをめくる際に「ボリューム100」と読み上げる不具合が複数報告されています。

今回の不具合はYahoo!知恵袋などにも質問が投稿されており、同様の不具合が生じているユーザーが「スピーチの声を”Kyoko”に変更すると「ボリューム100」と読み上げなくなる」との情報が寄せられていたので、もしお困りであれば次の手順を試してみると良さそうです。

  1. 設定一般アクセシビリティスピーチをタップ。

  2. 日本語をタップ。

  3. KyokoKyokoをタップで完了です。

Appleが既に不具合を認識しているのであれば、早ければ今月中にもリリースが見込まれているiOS 12.3アップデートで改善するかもしれません。

※ Appleへのフィードバックはコチラからどうぞ!

私はiPhone8なのですがアプデ後に同じ現象が発生しています。どうしたものかと色々変えてみた結果、アクセシビリティの声の項目をsiriからkyokoに変更したら言わなくなりました。参考にして下さい。

引用:Yahoo!知恵袋

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. appleサポートにも相談したら、解決方法は無いからKyokoにして、と言われましたが、正直Kyokoの声は聞き取りにくいです。一度治りましたが、こないだのアップデートで再発してます。ダウングレードしたいですね……

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top