楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】ショートカットのウィジェットが表示されない時の対処法

スポンサーリンク

ショートカットアプリで作成したショートカットは、ホーム画面に追加したアイコン、Siri、ウィジェットの3つから起動方法を選ぶことができますが、今回はショートカットのウィジェットが正しく表示されない時の対処法を解説します。

ウィジェットが点滅し「ショートカットなし」になる問題

ショートカットのウィジェットに関する不具合は様々な事例が報告されていますが、筆者の場合はショートカットウィジェットが点滅を繰り返したのち、”ショートカットなし”と表示される状態がiOS12以降続いています。

他にも「ウィジェットに追加したショートカットが全て表示されない」「表示順序が乱れる」「ショートカットウィジェットが縦に伸びる」等の問題もあります。

文字サイズの変更でショートカットウィジェットの不具合を回避

ショートカットウィジェットが点滅〜表示がされない場合は、ウィジェットにショートカットを3つ以上追加するか、“表示を減らす”の状態であれば表示される場合がありますが、一部ショートカットが表示されない場合もあります。

スポンサーリンク

また別の方法として“文字サイズを変更する”ことでも、ウィジェットの表示問題を概ね解消できますが、こちらはiOS全般の文字サイズが変更されるので、それが問題なければ次の手順で文字サイズ変更を試してみてください。

※ 筆者環境では文字サイズ変更で対処した場合は、前者に比べてウィジェットの表示が安定しています。

設定画面表示と明るさ文字サイズを変更をタップ。

文字サイズの調整バー(画面下のバー)を中央までドラッグして完了です。

あとは設定アプリを閉じて、ウィジェットが正常に表示されているか確認してみてください。筆者の環境ではこの方法で不具合を回避できています。(iPhone XS Max/iOS 12.1.2)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top