楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 12 beta 5でiPhone X Plusを示唆するグリフが見つかる

スポンサードリンク

先日、iOS 12 beta 5でホームボタンが無い新型iPadを示唆するアイコンが見つかった件をお伝えしましたが、前回と同じく@_inside氏がiPhone X Plusを示唆するグリフ素材(アイコン)が見つかったことを伝えています。

iPhone X PlusとiPhone Xのグリフを比較

iPhone X Plusを示唆するグリフはApple Pay等のUIに関するフレームワーク、PassKitUIFoundation.framework内に”Payment_glyph_intent_phone.caar”といったファイル名で見つかったようです。

@_inside氏は比較用としてiPhone Xのグリフも添付しており、二枚の画像を重ねて見比べてみると、iPhone X Plusにはサイドボタンとノッチがあり、縦の長さがiPhone Xに比べ長いことがわかります。

スポンサードリンク

以前から“iPhone X PlusはiPhone 8 Plusと同程度のサイズになる”と噂されているので、概ね噂通りのサイズ感のようにも感じます。

薄い半透明のシルエットがiPhone Xのグリフです。

ノッチの形状の違いについては、iPhone X PlusのグリフがiPhone Xのノッチにより近いデザインであることから、これは単なるグリフ自体の改善かと思います。

また噂通りであればiPhone X Plusの横幅はiPhone Xよりも広くなるはずですが、今回のグリフではiPhone Xの方が横幅が広くなっています。

これはグリフ自体が完成形では無いようで、通常よりも大きいサイズでレンダリングされている為と説明しています。

新型iPhoneでもノッチの存在が概ね確定したのは残念ですが、何はともあれ新型iPhoneがどんな端末になるのか楽しみです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top