楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS12でメッセージが宛先と違う相手に送信・届く不具合

スポンサーリンク

iPhoneなどiOS端末向けにリリースされたiOS12のメッセージアプリで、異なる連作先同士のiMessageスレッド(チャット)がマージされてしまい、本来はメッセージを送信すべき宛先では無い、別の宛先にメッセージを送信してしまう不具合が報告されています。

メッセージが本来の宛先とは違う相手に届く不具合

iOS12では、同一の連絡先にも関わらずiMessageスレッドが分割されてしまう問題の対処として、同一の連絡先のiMessageスレッドを1つにまとめる(マージ)処理が追加されました。

しかし、肝心のマージ処理に問題があるようで、異なるメールアドレスや電話番号の連絡先同士のスレッドが結合されるケースがあり、結果的に「Aさんに送信したiMessageがBさんに届いてしてしまう」といった事例が相次いで報告されています。

不具合の再現動画がYouTubeで公開されており、動画では投稿者が妻宛に「Hello」とメッセージを送信した後、娘宛のメッセージを新規作成すると、なぜか妻とのスレッドが表示され、メッセージを送信すると宛先が娘から妻に切り替わっていることがわかります。

今回の不具合の原因として、家族間やメンバー間で同一のApple IDを共有している場合に問題が生じる場合が多いことから、メールアドレスや電話番号などを無視して、Apple IDだけを利用してiMessageのスレッドをマージしているのでは?との見方があります。

しかし、Apple Support Communityでは「Apple IDを共有していない」とするユーザーからの報告もあることから、全く別の原因も考えられます。

My 2 contacts do not share an apple account / i’d and i am still getting this issue

引用:Apple Support Community

スポンサーリンク

改善まではスレッドやメッセージの削除で対処

不具合の根本的な改善にはiOSアップデートなど、Apple側の対処を待つほかありませんが、それまでの間はスレッド内のメッセージを全て削除する、あるいはスレッド自体を削除することで回避できるとされています。

※ 筆者の環境では不具合を再現できておらず、未検証の対処法となります。

操作手順
スレッド内のメッセージを全削除:スレッドを開いてメッセージの吹き出しを長押し、その他すべて削除チャットを削除の順にタップ。
スレッド自体を削除:メッセージアプリでスレッドを左スワイプし、削除をタップ。

またApple Support Communityを見ていると、iMessage自体をオフにするユーザーも多々見受けられますが、いずれにしても根本的な問題解決にはAppleの対応を待つしか無さそうです。

Source:iDownloadBlog

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top