楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】ギガ数の様々な確認方法 ストレージ容量やデータ通信量など

スポンサーリンク

最近はSNSなどで「ギガ数」といったキーワードを目にする頻度が増えましたが、ギガ数が意味する言葉はケースバイケースで「ストレージ容量」「データ通信量」「残りデータ量」などが挙げられます。そこで今回はiPhoneで確認できる様々なギガ数の確認方法について解説します。

ストレージ容量と空き容量のギガ数を確認する

iPhoneでアプリの保存などができる総ストレージ容量、残りの空き容量などのギガ数は設定アプリで確認できます。

  1. 設定一般をタップ。

  2. iPhoneストレージをタップ。

  3. 上部に使用済みの容量、総容量が表示されます。(空き容量=[総容量]-[使用済み容量])

モバイルデータ通信量の蓄積ギガ数を確認する

iPhoneで使用したモバイルデータ通信(4G)のギガ数は設定アプリで確認できます。ただし、この画面で確認できるギガ数は「これまでの蓄積量」になります。

  1. 設定モバイル通信をタップ。

  2. モバイルデータ通信の現在までの合計に、モバイルデータ通信量のギガ数が表示されます。

  3. モバイルデータ通信量の計測をリセット(0に戻す)場合は、画面一番下の統計情報のリセットをタップ。

スポンサーリンク

使用したモバイルデータ通信量のギガ数を確認する

月々に使用したモバイルデータ通信量(ギガ数)の確認方法は、契約しているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)によって異なるため、以下から契約しているキャリアに該当するボタンをタップし、キャリア公式サイトのヘルプページを参考にしてください。

ドコモのヘルプページを確認する
auのヘルプページを確認する
ソフトバンクのヘルプページを確認する

利用可能な残りのモバイルデータ通信量のギガ数を確認する

月々で利用可能なモバイルデータ通信量の残量(ギガ数)の確認方法は、契約しているキャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)によって異なり、「モバイルデータ通信量の月間ギガ数を確認する」と同じ手順で確認できます。

ドコモのヘルプページを確認する
auのヘルプページを確認する
ソフトバンクのヘルプページを確認する

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top