楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 12.3 beta 2などがリリース 新元号「令和」に対応

スポンサードリンク

Appleが開発者向けにiOS 12.3 beta 2やmacOS Mojave 10.14.5 beta 2など、以下ソフトウェアのbetaアップデートをリリースしました。今回のbeta 2アップデートでは、5月1日に改元となる新元号「令和」の対応が含まれています。

  • macOS Mojave 10.14.5 beta 2 (18F108f)
  • iOS 12.3 beta 2 (16F5129d)
  • watchOS 5.2.1 beta 2 (16U5091b)
  • tvOS 12.3 beta 2 (16M5129d)

iOS 12.3とmacOS Mojave 10.14.5が「令和」に対応

iOS 12.3 beta 2、macOS Mojave 10.14.5 beta 2では、2019年5月1日より始まる新元号「令和」への対応が行われました。なお、同タイミングでリリースされたwatchOS 5.2.1 beta 2、tvOS 12.3 beta 2のリリースノートには、元号に関する記載は無いようです。

スポンサーリンク

また既知の問題として、システム言語およびカレンダーを日本語に設定している場合、システム時間を5月1日に変更すると予期しない動作が発生する場合があるようなので、beta 2を試用する場合は注意してください。

New Features
Support for the Reiwa (令和) era of the Japanese calendar, which begins on May 1, 2019, is now available. The first year of Japanese-calendar era is represented as “元年” (“Gannen”) instead of “1年”, except in the shorter numeric-style formats which typically also use the narrow era name; for example: “R1/05/01”. (27323929)

引用:iOS 12.3 Beta 2 Release Notes / macOS Mojave 10.14.5 Beta 2 Release Notes

iOS 12.3には新元号「令和」の対応が含まれていることから、今月末頃までにはリリースされることになりそうです。

なお、iOS 12.3アップデート後に「令和」の対応を確認したい場合は、設定一般言語と地域暦法和暦に変更することで、表示を確認できるので参考にしてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top