楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS 12.2 beta 5などがリリース ECG機能がジオフェンスで制限される可能性

スポンサードリンク

Appleが開発者向けにiOS 12.2 beta 5、macOS Mojave 10.14.4 beta 5、watchOS 5.2 beta 5、tvOS 12.2 beta 5をリリースしました。

ECG機能がジオフェンスで制限される可能性

iOS 12.2 beta 5では、設定アプリのバージョン情報のデザイン変更(iPhone XS/XS Max)、設定アプリにニュースアプリのアウトラインの追加、ニュースアプリの”N”アイコンがアプリ内で頻繁に使われるようになったなど、若干の変更が行われたようです。

Redesigned About screen in Settings now stylizes iPhone XS and iPhone XS Max with small caps s
News app icon unchanged since last beta version, but outline added in Settings app
News ‘N’ icon used more heavily within app

引用:9To5Mac

またiOS 12.2 beta 5では、Apple Watchのセットアップ時に位置情報を取得し、ECG(心電図機能)をジオフェンスで機能制限する計画をしている可能性があるとMacRumorsが指摘しています。

スポンサーリンク

ECG機能がジオフェンスで制限された場合、米国版のApple Watchを購入した場合でも、ECG機能が対応していない国でセットアップを行うとECG機能が利用できなくなるとのこと。(日本は未対応エリア)

What’s new in iOS 12.2 beta 5: In iOS 12.2, when setting up a new Apple Watch, Apple is using location to make sure the ECG feature is available in a particular region, suggesting the company may be planning to geofence ECG functionality and limit it to the United States.

引用:MacRumors

またAppleは2019年2月26日午前2時(日本時間)より、スペシャルイベント「It’s show time」の開催も発表しているので、月末はiOS 12.2のリリースや新しいサブスクリプションサービス(噂)の発表など、盛り上がりそうです。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top