楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS7】何も用意せずにAppleIDを取得する方法

今回はAppleIDをクレジットカードやiTunesカードといった物を用意せずに、完全無料でアカウントを作成する方法を解説。
「どこから」AppleIDの取得画面に辿り着くかがポイントになっています。
ちょっとした小技なので、是非お友達やご家族に情報共有してみてくださいね。
AppleID取得用のメールアドレスは必要なので、その点だけはご注意ください。
※ Gmailやキャリアメールで登録可能

クレジットカードもiTunesカードも使わず登録する方法

適当な無料アプリのダウンロードページを開き、「インストール」をタップ。
※ 無料ボタンをタップするとインストールボタンになります。

「Apple ID を新規作成」をタップ

「次へ」をタップ

「同意する」をタップ

「同意する」をタップ

AppleIDに登録するメールアドレスやパスワード、質問全てを入力して次へをタップ。

この方法で進めると請求先情報に「なし」が表示されるので、「なし」を選択。
氏名住所等の情報も入力して、「次へ」をタップ

登録したメールアドレスにAppleから確認のメールが届きます。今すぐ確認をタップ。

登録したAppleID(メールアドレス)とパスワードを入力し、「メールアドレスの確認」をタップ

この画面が表示されると無事登録完了!

登録したAppleIDとパスワードでAppStoreにサインインしてみてください。無事アプリのダウンロードが出来ると思います。

スポンサーリンク

AppleID作成に入る場所

クレジットカードやiTunesカードを使わずに登録するには、無料アプリのインストールボタンから作成する事になります。
本体の設定のAppStoreの項目から登録してしまうと、クレジットカード情報が必要になるので注意が必要です。
私がiPhoneを購入した時は知らずにiTunesCardを用意して登録しました。
昔の自分に教えてあげたい方法でした。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top