楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【ウィジェットアプリ】Timer Stopwatch Widget – お手軽ストップウォッチ!カップ麺を食べる時にも便利かも..

今回紹介するウィジェットアプリは「Timer Stopwatch Widget」
通知センター上で簡単に時間を計測出来るストップウォッチです。
日頃から何かと時間を計測する方は勿論、意外とカップラーメンを食べがちな方にも便利かもしれません。
何もアプリを起動させる手間も無く、通知センターを表示させてSTARTボタンをタップするだけでサクッと計測が出来ますよ。

Timer Stopwatch Widgetのココが凄い!

  • シンプルなデザインで目立ち過ぎない。
  • 計測途中のラップタイムを保存出来る。
  • ラップタイムをメールで送信が出来る。
  • 通知センターを閉じても止まらない。

Timer Stopwatch Widgetは、通知センターを閉じても再度開くとしっかりと秒数が進んでいるので、計測中に他の操作をしても大丈夫です。
ゲームで何かの時間を計測したいときにも便利そうです。

Timer Stopwatch Widgetの使い方

今回のアプリはコチラ

Timer Stopwatch Widget
カテゴリ: ユーティリティ
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

設定

通知センターの編集をタップ。

Timerを追加。

完了をタップ。

スポンサーリンク

基本的な使い方

STARTをタップで時間の計測が始まります。

計測中に一時停止ボタンをタップ。

一時停止状態で停止ボタンをタップするとタイムをリセットする事が出来ます。

ラップタイムの使い方

ラップタイムの記録&削除とシェア方法は以下の通り。

シェアボタンをタップするとアプリが起動し、アプリ内のEmailをタップするとメールアプリが起動します。

つぶやき


ウィジェットアプリが続々と登場していますね。
特に海外のデペロッパーさんがリリースしている数が本当に凄い。
SBAPPでも数多くのウィジェットアプリを紹介しているので、是非他のウィジェットアプリの記事も御覧ください。
SBAPP – ウィジェットアプリ

コメント(承認制)

*

Return Top