楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】Music Launcher – 通知センターから1タップでお気に入りの音楽を再生出来る!

iPhoneでお気に入りの音楽を聴くにはアプリを起動する必要がありますよね。
コントロールセンター上では音楽の選択は出来ません。
毎回ミュージックアプリを起動するのは面倒..なんて方は、ウィジェット(通知センターに設置出来る)アプリの「Music Launcher」がお勧めです。
通知センターを起動してお気に入りの音楽アイコンを1タップするだけで音楽の再生が始まります。

Music Launcherのココがお勧め!

  • 通知センターでアイコン1タップでお気に入りの音楽を再生出来る。
  • 単曲登録だけでは無く、プレイリスト自体をボタンとして登録出来る。

Music Launcherはどちらかというと、コントロールセンターでは出来ない音楽操作を補うようなウィジェットです。
なので、停止やボリューム調整、先送り等は従来通りコントロールセンターを起動する必要があります。
といっても、アプリを起動する必要は無いので、ミュージックアプリを起動してお気に入りの音楽を探したり、音楽を聞き終えてからアプリを終了させる..といった手間を省く事が出来ます。

スポンサーリンク

Music Launcherの使い方

初回起動時は案内が表示されるので「Skip」をタップ。

続いてウィジェットの追加方法の案内。「OK, Got it」をタップ。

いよいよ音楽を追加してみます。右上の編集ボタンをタップ。

「Add New」をタップ。

「プレイリスト」や「曲」から通知センターに設置したい音楽の追加ボタンをタップ。
以下の画像のように、プレイリストなら「すべての曲を追加」をタップする事でプレイリスト自体を登録出来ます。

追加を終えた後は再度編集ボタンをタップ。

通知センター(上から下にスワイプ)を起動 →「編集」→「Music Launcher」→「完了」の順にタップして通知センターに追加する。

あとはアイコンをタップすると登録した音楽が再生されます。

停止や音量の調整は、ホーム画面で下から上にスワイプすると表示されるコントロールセンターで行ってください。

つぶやき


通知センターで音楽の停止やボリュームの調整も出来ればしっくりくるんですが、恐らく大人の都合(リジェクトの可能性)もあるので難しいのかと思います。
ちなみに気づいた人がいるかもしれませんが、Music LauncherのデペロッパーはAppStoreで人気になったものの、AppleによってリジェクトされたLaucherと同じ「Cromulent Labs」です。

Music Launcher
カテゴリ: 仕事効率化
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top