楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】接触確認アプリ(COCOA)のダウンロード方法、必要なiOSバージョンなどについて

本日2020年6月19日15時頃に、iPhoneやAndroidスマートフォン向けに「接触確認アプリ」がApp Store、Google Playで配信される見込みです。本記事では接触確認アプリのダウンロード方法、インストールする際に必須となるiOSバージョン等について解説します。

接触確認アプリのダウンロード方法、リンクについて

接触確認アプリ(COCOA)配信後は、App StoreもしくはGoogle Playで「接触確認アプリ」と検索することで探すことができるほか、以下のダウンロードボタンからもアクセスできるようになる見込みです。

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

スポンサーリンク

接触確認アプリの動作要件、iOSのバージョンなど

接触確認アプリを利用する場合、iPhoneの場合はiOS 13.5以降、Androidスマートフォンの場合はAndroid 6.0以降が必要となるので、接触確認アプリの利用を予定されている方は事前にデバイスのバージョン情報を確認するようにしてください。

  • iPhone:設定アプリ一般情報システムバージョン
  • Android:設定アプリ端末情報…など

・動作可能なOSバージョンは、iPhone端末ではiOS 13.5以上、Android端末ではAndroid 6.0以上となっております。お使いの機種によっては、動作しない可能性がありますので、動作確認機種をご確認ください。(順次掲載を予定)。

引用:厚生労働省

インストール後は起動し初期設定を忘れずに

接触確認アプリはインストールしただけでは動作せず、初回のみ起動してプライバシーポリシーの同意、接触通知(Bluetooth)の許可、アプリの通知許可の順に設定を進める必要があります。インストールしただけでは動作しないので注意してください。

なお、プライバシーポリシーは以下のリンクからも読むことができるので、アプリ配信前に確認しておきたい方は次を参考にしてください。

参考1:github(Covid19Radar)
参考2:厚生労働省

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top