楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】インスタグラムでボイスメッセージの誤送信を防ぐ方法

スポンサーリンク

今回はInstagram(インスタグラム)のダイレクトメッセージに追加された、音声を録音して送信することができる「ボイスメッセージ機能」を実質的な機能オフにして、ボイスメッセージの誤送信を防ぐ方法を紹介します。

ボイスメッセージを実質機能オフにする

インスタグラムでボイスメッセージは、誤ってマイクボタンに指を乗せてしまったとしても、左にスライドすることでキャンセルできますが、誤って指を離してしまうとボイスメッセージが送信されてしまいます。

もしボイスメッセージを使わないのであれば、設定Instagramマイクをオフにすることで、ボイスメッセージの録音自体を完全に防ぐことができます。

スポンサーリンク

ただし、Instagramアプリで動画撮影をした際にも音声が録音されなくなるので、その点は注意してください。

マイク機能がオフの場合、誤ってマイクボタンに指を乗せてしまったとしても「マイクへのアクセスを許可」と表示されるだけで、ボイスメッセージの録音や誤送信を完全に防ぐことができます。

マイクへのアクセス許可
ボイスメッセージを送信するには[設定]でマイクへのアクセスを許可する必要があります
キャンセル | 設定

ボイスメッセージのボタンを誤タップしてしまいそうな場合は、ぜひ上の設定を変更してみてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top