楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【レビュー】同時に4台のデバイスを充電出来る1byoneのアルミ製充電スタンド

iPhone、Apple Watch、iPad、モバイルバッテリーなど、気がつけばデスクで充電するデバイスが増えてしまった方も多いのではないでしょうか?それぞれをコンセントから直接電力を供給してしまうと、デスクがケーブルだらけになってしまい、どうしても見た目がだらしなくなりがちですよね。

今回は最高で4台のデバイスを同時充電することができる、MFi認証取得済みのアルミ製充電スタンド(ドック)を1byone様より提供して頂いたのでご紹介します。アルミ素材が採用された高級感あるデザインになっているので、Apple製品との相性が非常に良いスタンドになっています。

デスク周りがスッキリする3in1充電スタンド

外箱はまるでApple製品かと誤解してしまいそうな高級感のあるデザインです。最近は簡易的な外箱が多いですが、やっぱり外箱が立派だと気分も高まりますね。

外箱の底面にはMFi認証のロゴがプリントされています。iOSやWatchOSのアップデートが行われても、安心して長く使うことが出来そうです。
※ MFi認証:Appleが定める諸条件をクリアした製品。

スタンドはiMacを意識したかのような、シルバーの艶消しアルミ素材が採用されています。iPhoneやApple Watchの充電を収める部分にはゴムが付いているため、デバイスや充電器の背面に傷が付くことはありません。

Lightning端子部分は可動式になっているため、ケースバンカーリングを付けていても問題無く充電することが出来ました。可動範囲にはかなり余裕があるので、大抵のケースはまず大丈夫だと思います。

Apple Watchのスタンド部分は土台が”コの字”に切り抜かれているので、バンドを丸めて置くことで尚スッキリとした見た目になります。

土台のエッジはiPad Proを彷彿させるかのようなダイヤモンドカット加工になっており、高級感があります。

背面にはUSB充電ポートが2口搭載されているので、iPhone・Apple Watch・iPad Proの同時充電も可能です。

同時に複数のデバイスを充電しても、十分に充電できるだけの電力量が流れています。

スタンドの底面の蓋の中には、Apple Watchの充電ケーブルを収納できる巻き取りクレードルが備わっています。無理に締め付けることなく収納できるので、ケーブルの断線のリスクも限りなく少ないです。

長いApple Watchの充電ケーブルも、スタンドを使えばこんなにスッキリとします。

スタンド自体の重みが318gあり、尚且つ底面には6つの滑り止めゴムが付いているため、デスクに置いてもガタつくような事は無くしっかりとした安定感があります。

iPhoneの背面もしっかりと受け止めています。

スポンサーリンク

総評

特に気になるような粗は見つかりませんでした。

  • Apple MFi認証取得済み
  • 可動式のLightning端子
  • Apple Watchの充電ケーブルの巻取りクレードル
  • 高級感のあるダイヤモンドカット加工
  • Apple製品と相性が良く、放熱性の良い艶消しアルミ素材

..など、機能・デザインともに良く出来ています。ただ、物自体の完成度が高いためか価格が少々高いのが難点ですが、十分に価格分の価値はある充電スタンドだと思います。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合やトラブル対処法など、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」を運営。

コメント(承認制)

*

Return Top