楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

Mac

Category
【iPhone】iTunesのエラー「0xe80000015」で初期化や復元できない原因と対処法

【iPhone】iTunesのエラー「0xe80000015」で初期化や復元できない原因と対処法

iPhoneやiPadなどのiOSデバイスをPCに接続し、iTunesを使ってデバイスの初期化や復元を試みると、「このiPhoneに接続できませんでした。不明なエラーが発生しました(0xE80000015)」が発生する場合があります。 不明なエラー「0xE80000015」は、当ブログのコメントでも多く相談を頂きますが...
【iPhone X】iTunesが認識しない時の対処法 難しく考え過ぎるとハマることも

【iPhone X】iTunesが認識しない時の対処法 難しく考え過ぎるとハマることも

iPhoneが不具合や事故で文鎮化してた時に、新しいiPhoneで以前の環境を取り戻す為に必須の「バックアップ」。 ふと今年に入ってからiPhone XをiTunesで一度もバックアップを作成していないことに気が付き、バックアップの作成を試みるもiTunesでiPhone Xが全く認識されない状況に。 最初から言うと至...
【Mac/PC】iTunes 12.7からiTunes 12.6.3に移行、インストールする方法

【Mac/PC】iTunes 12.7からiTunes 12.6.3に移行、インストールする方法

iTunes 12.7では、アプリの管理機能や着信音管理機能、App Storeなどの主要機能が削除されてしまいましたが、これらの機能が使用できる最新バージョンiTunes 12.6.3がリリースされています。 iTunes 12.6.3は、ライブラリの手動変更作業が伴うものの、既にiTunes 12.7にアップデート...
【Mac】macOS High Sierraがリリース!写真アプリの編集機能強化や37件の脆弱性修正など

【Mac】macOS High Sierraがリリース!写真アプリの編集機能強化や37件の脆弱性修正など

本日AppleがMac向けに、これまでで最も高いレベルに到達したmacOSとされる、macOS High Sierraをリリースしました。 macOS High Sierraでは、写真の編集機能の強化をはじめとして、Spotlight検索でフライト情報の検索が出来るようになるなど、様々な機能が追加されており、CVE番号...
【iPhone】iTunes 12.7で着信音を転送・削除する方法

【iPhone】iTunes 12.7で着信音を転送・削除する方法

今回はiTunes 12.7で、自身で用意した着信音(着うた)のファイルをiPhoneに転送する方法と、iPhoneに転送した着信音を削除する方法について解説します。 アップデートで着信音の管理機能の大部分を失いましたが、自身で用意した着信音ファイルについては、これまで通りiTunesを使って転送・削除することができま...
【MacBook】糊跡が残らないステッカーの貼り付けテクニック

【MacBook】糊跡が残らないステッカーの貼り付けテクニック

先週末、ガジェットブログ「monograph」の堀口さん、ファッション系ブログ「DRESS CODE.」の平岡さん、ライフスタイル系ブログ「WEBLEDGE」のけーすけさんと、札幌のカフェでお話をする機会がありました。 私自身ブロガーの方と直接お話することは本当に稀で、面と向かってブログのこと、Apple関連のこと、ブ...
【Nintendo Switch Online】スプラトゥーン2のイカリング2がエラーになる障害発生中

【Nintendo Switch Online】スプラトゥーン2のイカリング2がエラーになる障害発生中

現在スマートフォン向けにリリースされているアプリNintendo Switch Online(ニンテンドースイッチオンライン)において、スプラトゥーン2の連動サービス「イカリング2」がエラーになる障害が発生しています。 また同じタイミングで、家庭用ゲーム「スプラトゥーン2」のオンラインコンテンツが利用できない状態(メン...
【Mac】macOS Sierra 10.12.6がリリース Wi-Fiチップ上で任意のコードが実行できる脆弱性などが修正

【Mac】macOS Sierra 10.12.6がリリース Wi-Fiチップ上で任意のコードが実行できる脆弱性など...

本日AppleがMac向けに、macOS Sierra 10.12.6アップデートの配信を開始しました。 今回のアップデートは、Wi-Fi使用時に悪意のある攻撃者がWi-Fiチップ上で任意のコードを実行できる問題の改善など、バグの修正や脆弱性の対処などが行われています。 目次 macOS Sierra 10.12.6の...
Return Top