楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterアプリで動画再生時に音飛びする時の対処方法

cat (1)
スポンサードリンク

Twitterアプリでタイムラインに投稿された動画を再生すると、音飛びしてしまう場合があります。
この問題は10月19日頃から多くの報告が挙がっていることから、バージョン6.39の不具合だと思われます。
動画自体に問題が無ければ、ちょっとした操作を加えるだけで音飛びせずに動画を視聴することができます。

音飛びしない動画の視聴方法

Safariをプライベートモードに変更し、ホームボタンを押してホーム画面からTwitterアプリを起動する。
th_IMG_3734 (1)

動画が添付されているツイートの右下にあるメニューボタンをタップ。
th_IMG_3738 (1)

「共有する」をタップ。
th_IMG_3739 (1)

「Safariで開く」をタップ。
th_IMG_3740 (1)

Safariに表示されたツイートの再生ボタンをタップすると音飛びせずに再生することができます。
th_IMG_3732

Safarをプライベートモードする理由

SafariでTwitterにログインしていたりキャッシュが残っていると、動画がpic.twitter〜の画像形式に変換されたページが開いてしまう為、ログイン情報やキャッシュに一切影響されないプライベートモードを使用することで、確実に動画を再生することができます。
th_IMG_3733 (1)

今回の方法であれば特別なアプリをインストールする必要はありませんが、手順が少し長く面倒です。
Twitterを動画中心に利用しているのであれば、何か別のサードパーティ製のTwitterクライアントアプリを検討しても良いのかもしれません。

Twitter
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top