楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Twitterのプロフィールに誕生日を設定する方法

cat (1)
スポンサードリンク

今回はiPhoneでTwitterのプロフィールに誕生日を設定する方法を解説します。
2015年7月頃からTwitterでプロフィールに誕生日を設定出来るようになりました。
誕生日を迎えるとプロフィールに無数のバルーンが浮かぶギミックが好評のようです。
iOS8以上のiPhoneであれば、標準ブラウザアプリのSafariを使って設定をすることが出来ます。
公式Twitterアプリからは設定が出来ないので、注意してくださいね。

2015/10/27追記
現在はTwitterアプリから直接編集することができます。
詳しくはこちらの記事で解説しています。

【iPhone】iPhoneのTwitterアプリで誕生日を設定する方法【iPhone】iPhoneのTwitterアプリで誕生日を設定する方法

Twitterで検索をすると誕生日の設定手順がわからない方が多々見受けられます。
意外とSafariのデスクトップ表示機能って浸透していないのかも?

iPhoneでTwitterに誕生日を設定する手順

スマートフォン版Twitter(https://mobile.twitter.com)を開いてログインし、URL欄をタップ。
th_IMG_2434

画面を下にスワイプすると表示される「デスクトップ用サイトを表示」をタップ。
th_IMG_2435

自分のTwitter IDをタップしてプロフィールを開く。
th_IMG_2446

「プロフィールを編集」をタップ。
th_IMG_2447

誕生日の項目をタップして自身の誕生日を選択してください。
鍵マークをタップすると公開範囲を設定することができます。(月日と年は別々)
th_IMG_2448

最後に「変更を保存」をタップすると設定完了です。
th_IMG_2449

あとは誕生日を迎えるとプロフィール画面に無数の風船が現れるので、是非その目で見てみてくださいね。
「Twitterで誕生日を祝って貰うのは嬉しいけど、年齢はバレたくない」なんて方は、年度だけ非公開にすることもできますよ!

つぶやき

kogoto_prof

いやー、実名不要のSNSだと年齢隠している方って多いですし、月日と年を別々に公開設定が出来るのは良い!
「年齢がバレるのが嫌」「無闇に年を含めた完全な生年月日を公開したくは無い」という方でも安心です。
年を含んだ完全な生年月日は、パスワードの再発行などでも利用することが多く重要な個人情報なので、鍵を掛けていない公開アカウントであれば年は非公開にしておいた方が安心かもしれませんね。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top