楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【注意喚起】迷惑メール「三菱東京UFJ銀行 本人認証サービス」

cat
スポンサードリンク

三菱東京UFJ銀行を名乗る、フィッシング迷惑メールが横行しているようです。
実際に迷惑メールを受信したので、早速情報を公開。

今回迷惑メールは以下のような文面で受信しました。
001

本文もありえない内容(こんにちは!って・・)ですし、宛先も全く関係の無いアドレスが入っています。
そもそも私は三菱東京UFJの口座は持っていません。

送信元が名前になっているので、メールアドレスを確認したところ、
[email protected]

Yahooメール(韓国)から三菱東京UFJ銀行がメールを送ってきたということに。ありえないですよね。
002

メールのリンクは開かずに、受信した方はメール自体を削除してしまいましょう。

問題のフィッシングページ

メールに記載されているURLにアクセスしてみました。
こちらは「正式」のログインページ。URLにSSL(セキュリティ証明)が付いています。
003

こちらが問題のログインページ。SSLもありませんし、URLが異なっています。
004

URLを見比べてみると、
(正)ttps://entry11.bk.mufg.jp/ibg/dfw/APLIN/loginib/login?_TRANID=AA000_001
(偽)ttp://bk.mufg.jp.eze.cn.com/ibg/dfw/APLIN/loginib/login.htm?_TRANID=AA000_001
となっています。
※ 冒頭のhは省略しています。

試しに・・

フィッシングページのディレクトリを遡ってみると、こんなWEBページに辿り着きました。
005

こちらのWEBサイトのサブディレクトリ上に存在するということに。
ドメインはcn(中国)になっています。

今回のフィッシングメールはレベルも低い迷惑メールなので、引っかかる方は、かなり少ないと思いますが、三菱東京UFJ銀行の専用ページ下部に書かれている電話番号にすぐに問い合わせましょう!

見に覚えの無いメールは開かないようにしましょう。
悪質な迷惑メールも増え続けているので、ちょっとでも疑問に思ったら、周りに相談してみると良いかもしれませんね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top