楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【高校生】SNS利用状況調査

sns
スポンサードリンク

sns全国の高校1年生〜3年生を対象とした各種SNSサービスの利用状況調査を行ったようです。

回答方式は複数回答可能な選択方式。
各学年の回答者数にバラつきがありますが、学年(年齢)によるSNS利用の推移が面白かったので紹介します。
原寸画像はコチラ

学年による違い

LINEの利用率は相変わらず高い!ですが、2年生〜3年生と学年が上になると利用率が下がっています。
Twitterについては1年生のみが低く、2年生〜3年生がほぼ同じ。
Facebookについては、1年生は1割以下、2年生〜3年生と学年が上になると利用率が上がっているようです。
なぜこのような推移になっているのでしょうか?

なぜ??

あくまで個人的な予想になりますが、以下の点が考えられます。

  1. 年齢が高くなると、ネット上の他人との交流に対して抵抗が薄れていく。
  2. 学生間の関係を築き上げるのに、コミュニケーションツールとしてLINEが欠かせないツールになっている。
  3. テレビやメディアの影響でLINEからSNSを始める人が多い。
  4. 年齢が高くなると、自身に合ったSNSサービスを利用する。

個人的には「メディア」のLINE全力プッシュがかなり影響しているような気がします。

メディアに左右されない

自身に合うSNSを利用することが一番だと思います。
匿名性で手軽にコミュニケーションを取る事ができるTwitter。
実名を公開して現実のようなコミュニケーションを取る事ができるFacebook。
メッセージやグループ会話で、ガッツリコミュニケーションを取る事ができるLINE。

私はTwitter&Facebook派です。
LINEは殆ど使用していません!

皆さんはSNS利用していますか?

参考:【SNS利用調査】高校生の67.2%がLINE、23.2%がTwitterを利用。スマートフォン所有率は69.5%。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top