楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【驚愕】米国でSiriの声優を担当したという中の人が現る!

siri
スポンサードリンク

ジョージア州アトランタ郊外に住む女性がiPhone4sから搭載された音声アシスタント「Siri(米国版)」の声を担当していたと暴露!
まずは気になる動画をチェック。

動画は今回のソース元でもあるCNNのコチラのページからご覧ください。
iPhoneのSiriの声は私、米女性明かす

米国版Siriの声とベネットさんの声が一致していますよね。
専門家もSiri(米国版)の声とベネットさんの声は同一のものであると述べたようです。

Appleにとっては恐らくSiriの中の人の情報は隠したい情報の1つだと思います。
ベネットさんはこの先大丈夫なのでしょうか?
日本であれば守秘義務に反しますよね。
Siriの日本語版の声をしている方は現在も不明。

実際のお話

実はSiriに関する怖い噂もあるので紹介。
イギリスのSiriの声を担当している方は、実際のデモ絵以上が公開されるまで自分の声が使われたという事を知らなかったそうです。
とある日にAppleから1本の電話があり、「Siriの声を担当したという事実は秘密にしてほしい」と言われたそうです。
エージェントが過去6年間で数回にわたって録音してたとか。

日本のSiriも本人は知らず使われていたりするかもしれないですね。
もしかすると、あなたの身の回りにいる「ごく普通」の人がSiriの中の人だったりしてしまうかも?

近いうちに

日本語版Siriに男声が追加されるといわれています。
いつになるかは定かではありませんが、今この記事を見ているあなたがSiriの中の人になっているかもしれないですね!
怖いような面白いような。

参考:
「iPhoneのSiriの声は私」、米女性が明かす
イギリスのSiri声優、Siriの声のことは秘密してくれとAppleから頼まれる

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top