楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone6】ザラザラのコンクリートで擦っても傷がつかない!?

cat
スポンサードリンク

今年の秋には新型iPhone6が発売されると噂されています。
そんな大注目のiPhone6は、もしかするとザラザラのコンクリートで擦っても傷がつかないかも?
サファイアガラスを採用することで、保護フィルムや保護ケースは一切不要になるかもしれません。

サファイアガラス

Apple Insiderによると、Appleの製造パートナーであるFoxconnが、新型iPhone前面のガラスをサファイアガラスにした新型iPhoneを100台製造したと報道しています。
このサファイアガラスが本当に凄い!

サファイアガラスとは?

サファイアガラスの原料は名前の通り宝石でお馴染みのサファイア。
サファイアガラスの特徴として、非常に硬い、熱にも強い、薬品にも強いと良い事尽くめのガラスです。
現に信号機、航空宇宙の分野では既に活用されている素材です。
ですが、製造コストが割高なのがネックになっています。
参考:二光光学株式会社 – サファイアガラスとは

もしiPhone6前面に採用されると?

YoutubeでiPhoneにサファイアガラス加工をした検証動画がアップされています。

画像でも紹介!

上記動画をダイジェストでご紹介します。
iPhoneの上にデカいコンクリート・・!
001_safa

擦って擦って・・
002_safa

コンクリートの粉が・・。
003_safa

画面をよく見ると傷がついている?
004_safa

布で拭いてみると・・
005_safa

全く傷がついていない!サファイアガラス凄い・・
006_safa

実用されるのかどうか

冒頭にも書いたように、サファイアガラスは製造コストが割高です。
正直本体の価格が今以上に上がるのであれば、今のままでも・・なんて思ってしまいます。
数年前はガラケーの液晶が当たり前だったのに、今となってはサファイアガラスの画面・・。
本当に、技術は常に向上している事が実感できますよね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top