楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【年齢制限】LINEのID検索が18歳未満は使用不可能になります。

line
スポンサードリンク

出会い目的の利用

line
テレビ等のメディアでも大々的に特集も組まれるLINE。

つい先日このような悲しい事件もありましたね。

広島県呉市の山中で高等専修学校の女子生徒(16)とみられる遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された7人のうち複数が「死んでいるのを7人全員で見て確認した」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。最初に逮捕された無職少女(16)が、事件から約2週間後に遺棄現場に戻り、遺体の傷みが激しいことにショックを受け自首を決意したと供述していることも判明した。捜査本部によると、少女は6月27日深夜ごろ、女子生徒と無料通信アプリLINE(ライン)のチャットで激しくののしり合い、別の少女に呼び出させ、ワゴン車の後部座席で暴行を加えた。

この事件以外にもLINEが関係した事件は数多くあります。
昔であればmixiでも色々とトラブルがありましたよね。
この事件の影響もあってか、先日LINE公式からこんな発表がありました。

18歳未満のID検索は使用不可

ユーザーが18歳未満の場合はIDの検索自体が使用不可能、18歳以上であっても18歳未満のIDは検索ができなくなります。
そもそもLINEの規約では出会い目的の利用は禁止されています。
ですが、掲示板等の外部サイト経由で出会いのツールとなっていたのは事実です。
こんな事から青少年保護の観点からこのような対応となったのではないでしょうか?

イタチごっこ

このようなコミュニケーションツールが流行るとこういった事件や問題は必ずといって良いほど生まれます。
冒頭で挙げたmixiも過去には様々な問題がありました。
結局の所、ツール側で規制したところで別のコミュニケーションツールが生まれると、また同じような問題は必ず起きだろうと思っています。
私は何か規制する場所が違うような気がしてなりません。
何かもっと別の対応をしなければ、今後も必ず問題になってしまうでしょう。

気兼ねなく使えるSNS

先日このようなアプリを紹介しました。
【疲れないSNS】KIBUN!簡単な使い方も♪
KIBUNといったSNSアプリは完全匿名、メッセージも定型文を自分で組み合わせた物のみでのコミュニケーションになっている、ちょっと変わったSNS。
不便だな〜・・話したいこと話しづらいな〜・・と思ってしまうかもしれませんが、些細な内容であれば十分な会話が出来ます。
何よりも安全に使える&気分を害することがないという点はかなり大きい気がします。
今後はKIBUNのような気楽に使える完全匿名SNSが流行りそうな気がします。

見知らぬ人と出会わない

SNSの発展によって見知らぬ人と出会う「怖さ」というものが薄れてきている気がします。
相手の顔が写真で見れる、会話が出来る、コミュニケーションが取りやすい・・
そんな事が重なり「怖さ」が薄れるのかと思います。
もちろんネットで赤の他人とネット上で仲良くなり、話す事は自分自身にプラスになることも多いと思います。
色々な地域の人や普段会話する機会がないようなタイプの人とコミュニケーションが取れるのもSNSの発展の影響でもあります。
ユーザーが赤の他人と「出会う」という行為をしないようにすれば、かなり便利なコミュニケーションツールではあると思いますが、現実問題かなり難しそうです。
ユーザーがルールを守らなければ、これから面白いアプリや便利なコミュニケーションツールも減っていってしまうかもしれませんね。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top