楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Youtube】URLの一部を変更するだけでGIF動画に変換する方法!

cat
スポンサードリンク

Google+、Twitter、FacebookとGIF動画を見る機会も増えてきていますよね。
動画をGIF動画でシェアする為には、

  • 動画をGIF形式にツールで変換する
  • GIF形式で録画する

といった方法になると思うのですが、Youtubeであればツールも何も使わずブラウザ上で簡単にGIF動画に変換する事が出来ます。

URLを変更するだけ?

今回紹介する方法はiPhoneでは出来ないので、PCのブラウザから行ってください。

適当なYoutube動画を開いて、URLの「youtube.com」の前に「gif」を加えて開いてください。
2014-08-26 7.58.41

変換ページが表示されるので、タイトルやGIF動画の長さを設定し、シークバーをクリックしてGIF動画の開始ポイント決めて「Create gif」をクリック。
2014-08-26 7.59.47

GIF動画のURLでシェアしても良いですし、GIF動画自体を保存してシェアする事も可能です。GIF動画の保存は通常の画像のように右クリックメニューから保存する事ができます。
2014-08-26 8.00.23

今回変換して作成したGIF動画。
a5p9bO

つぶやき

kogoto_prof
Youtube隠し機能ともいえる1つだと思います。
とても簡単にブラウザ上でGIF動画に変換する事が出来るので、SNSでGIF動画をシェアしたい時に是非活用してみてください。
もっと公になって良いような機能に思えるのですが、ちょっとわかりづらいですよね。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top