楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】視聴した動画をツイートしてしまうPlays Nowに注意!連携解除方法も解説

002
スポンサードリンク

Twitterで動画を視聴すると動画のタイトルとURLを自動でツイートするPlays Nowの被害が広まっています。
Plays Nowは自身がアプリの連携を許可しない限りはツイートされないので、「被害」とは言えないのですが。
今回はPlays Nowの現時点(2013/10/16)での状況とPlays Nowのアプリ連携解除方法を解説します。
念のため1度はアプリ連携を確認した方が良さそうです。

Plays Now ツイート

Plays Nowのツイート内容はフォーマットが決まっています。

plays “動画タイトル” liveplaylist.net/playsnow/html5〜

上記のようなツイートを見かけたら要注意。
興味本位でURLをクリックしないように気をつけてくださいね。

アクセスしてみた

000
アクセスすると画像のようなアプリの連携画面が表示されます。

ここでアプリの連携を許可してしまうと、WEBページにアクセスできる代わりにタイムライン上で同じようなツイートを自動でされるようになります。
許可をしない限りは自動でツイートされる事はありません。

被害?状況

001
上記で説明したように許可しない限りは影響が無いので「被害」とは言えないのですが、「plays」のツイート推移を確認してみました。

10月14日〜10月15日にかけて関連するツイートが急上昇しています。
playsのURLにアクセスし許可をしてしまう事で、芋づるのようにどんどん増えています。

Twitterで検索

002
Twitterでplaysで検索をすると大量にヒットします。

Plays Nowの連携状態の確認と解除方法

私はそんなの承認していないから大丈夫!という方も一度Twitterでアプリの連携を確認しておく事をおすすめします。
連携解除をするにはパソコンからTwitterにアクセスする必要があります。
003歯車のアイコンをクリックし、設定をクリック

004左サイドバーメニューのアプリ連携をクリック

005アプリ連携のリストからPlaysNowを探し、「許可を取り消す」ボタンをクリックで解除完了です。

気をつけましょう

今回のPlaysNowに関しては自身で許可しない限りは動作したいアプリケーションです。
興味本位でURLにアクセスし、何も考えずアプリの動作を許可してしまう事は控えたほうが良さそうです。
Twitterアカウントの乗っ取りもアプリの連携が原因となる場合もあります。

もし恋人や親しい友人がフォロワーになっている中、卑猥な動画を見ています!ツイートなんてしてしまうと、何かを失ってしまいそうな気がします。気をつけましょう!

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top