楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】WWDC 2016のライブ配信に対応したWWDC 5.0が公開

wwdc
スポンサードリンク

Appleが日本時間6月14日2時より、サンフランシスコで開催する開発者向けカンファレンス「WWDC 2016」のライブストリーミングに対応した、WWDC 5.0がApp Storeで公開されています。

WWDC 5.0の変更点

What’s New in Version 5.0
A tvOS version of this app is now available, so you can stream and download videos from WWDC 2016 and previous conferences on Apple TV. This update supports live streaming on iOS and tvOS. It also supports multitasking on iOS 9 on iPad.

上記リリースノートによれば、WWDC 5.0での変更点は次の通りとなります。

  • Apple TVでWWDC 2016および前回のカンファレンス動画のダウンロードが可能
  • iPad(iOS 9以上)のマルチタスク※に対応
  • iOSとtvOSでのライブストリーミングに対応

1_wwdc_up

※ Slide Over/Split View(マルチタスク)機能の使い方はコチラの記事で解説しています。

全体的にダークな印象を受けるWWDC 5.0

iOS 10では、画面配色を暗い色で統一する「ダークモード」なるものが搭載されるとの噂が挙がっています。今回公開されたWWDC 5.0も、全体が暗い色で統一されていることから、iOS 10でダークモードが搭載される可能性は十分に考えられそうです。

2_wwdc_up

WWDC
カテゴリ: 辞書/辞典/その他
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top