楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Mastodon】新規アカウントを登録・作成する方法について

mastodon-submit-20170415 (1)
スポンサードリンク

今回はオープンソースSNS「Mastodon(マストドン)」で、新規アカウントを登録、作成する方法について解説します。

日本国内で多くの注目を集めているSNS「Mastodon(マストドン)」は、Twitterに似た”つぶやき系SNS”で、最大500字までの投稿が出来るToot(トゥート)や、個人のインスタンス(分散型サーバー)の立ち上げにも対応した、ソーシャル・ネットワーキング・サービスです。

各所で話題になっていることもあり「取り敢えずMastodonを試してみたい」といった方も多いかと思い、実際にMastodonのアカウントを登録してみたので、アカウント登録手順やインスタンスに関する考察を残しておきます。

Mastodon(マストドン)で利用するインスタンスについて

Mastodonのインスタンスサーバー一覧

Mastodonで新規アカウントを登録、作成する場合は、まず自分が属するインスタンス(サーバー)を選択する必要があります。

自身のアカウントは選択したインスタンス(サーバー)内に作成されるので、もし登録したインスタンスがサーバートラブル等によりサービスを停止した場合、別のインスタンスでアカウントを再取得する必要があります。(個人でインスタンスを立ち上げられるので、アカウント消失のトラブルは珍しくは無いです)

個人が立ち上げているインスタンスが多い中、今回は国内企業のピクシブ株式会社(pixivの運営会社)が立ち上げたインスタンスpawoo.netでの登録、作成方法を解説します。個人運営のインスタンスよりも管理体制や設備が整っているでしょうし、執筆時点では安定した動作をしています。

※ インスタンスが異なるユーザーともコミュニケーションを取ることは可能です。
※ Mastodonのインスタンスはinstances.mastodon.xyzで確認出来ます。
※ (追記)インスタンス”pawoo.net”のローカルタイムラインで、未成年に不適切なイラストコンテンツが多数流れている影響で、一部の海外インスタンスからアクセスが遮断されているようです。海外のインスタンスともコミュニケーションを取る場合や、不健全なコンテンツを極力避けたい場合は、日本人の個人運営インスタンスmstdn.jpなどを検討すると良いかもしれません。

インスタンス「pawoo.net」で新規アカウントを登録・作成する手順

  1. Safariなどのブラウザアプリでpawoo.netを開き、希望するユーザー名や登録メールアドレスを入力し参加するをタップ。
    ※ 現時点ではアカウントの削除が出来ないようなので、専用にフリーメールアドレスを取得し、他のウェブサービスで使用していないオリジナルのパスワードを設定することをお勧めします。
    ※ (追記)プライバシーポリシーや個人情報の扱いが不透明なインスタンスサーバーも多いので、上記にもあるようにMastodon専用のフリーメールアドレス、パスワードを使うようにした方が良いです。
  2. Mastdonの登録画面

  3. 画面に「メールアドレスの確認用のリンクが入力したメールアドレスに送信されました」と表示されるので、手順1で入力したメールアドレスの受信ボックスを開く。
  4. Mastodonの仮登録画面

  5. メール内のConfirm my accountを開く。
  6. Mastodonの登録確認メール

  7. 手順1で入力した登録メールアドレスとパスワードを入力してログインをタップ。
  8. Mastodonのログイン画面

  9. Mastodonのメイン画面が表示され、Tootなどの機能を利用することが出来ます。
  10. Mastodonのメイン画面

実際にMastodonのローカルタイムライン(同じインスタンスに属する人たちのトゥート)や、連合ライムライン(異なるインスタンスに属する人たちのトゥート)を見ていますが、話題になっているSNSということもあってか、想像以上の賑やかさです。

関連記事
【マストドン】iPhoneアプリ「Amaroq for Mastodon」の日本語徹底解説【マストドン】iPhoneアプリ「Amaroq for Mastodon」の日本語徹底解説

(最終更新:2017年4月16日)コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top