楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【マストドン】Amaroq for Mastodonが日本語化されインスタンスの切り替えに対応

Amaroq for Mastodon_20170426
スポンサードリンク

Mastodonクライアントアプリ「Amaroq for Mastodon」がアップデートされ、日本語のサポートとインスタンスの切り替えに対応しました。

先日紹介した「Mastodon-iOS」はインスタンスの切り替えに対応しているものの、通知条件が設定できませんでしたが、Amaroq for Mastodonが“インスタンスの切り替え”“日本語”をサポートしたことで、暫くはAmaroq for Mastodonがベストなクライアントアプリとなりそうです。

設定メニューも含め丁寧なローカライズに

今回のアップデートでも大きな変更となる日本語サポート。設定メニューも含め、アプリ全体が丁寧に日本語化されています。他のインスタンスのトゥートも流れてくるタイムライン「federation」は、連合として翻訳されたみたいです。

1_Amaroq for Mastodon_20170426_up

ジョーク機能でもある”Awoo mode”は”ウォーン・モード”に。作者の350ドルの罰金云々のブラックジョークは日本語でも健在です。

2_Amaroq for Mastodon_20170426_up

インスタンスの切り替えも自由自在。但し初回のみ注意が必要?

下段メニューバー右端のメニューボタンインスタンス一覧インタンス追加から、複数のインスタンスを追加することが出来るようになりました。

3_Amaroq for Mastodon_20170426_up

インタンス追加をタップすると、Amaroqのトップ画面が表示されるので、利用しているインスタンスのドメイン(pawoo.netやmstdn.jpなど)を入力してログインをタップ。最後にアカウント情報(メールアドレス/パスワード)を入力してログインをタップして、インスタンスの追加は完了です。

4_Amaroq for Mastodon_20170426_up

但し、アップデート前にログインしていたインスタンスはインスタンス一覧に追加されていないようなので、インスタンスを追加した後に、元々ログインしていたインスタンスも同じ手順で追加する必要があります。

二つのインスタンスを追加したら、インスタンス一覧で任意のインスタンス名をタップすることで、自由に複数のインスタンスを切り替えることができます。

5_Amaroq for Mastodon_20170426_up

連合・ローカルタイムラインタブの統合について

今回のアップデートでは、連合タイムラインとローカルタイムラインが1つのタブに統合されています。これまでは下段メニューから連合タイムライン、ローカルタイムラインを直接開くことが出来ましたが、今後はタイムラインタブ内で連合・ローカルを切り替える必要があります。

6_Amaroq for Mastodon_20170426_up

下段メニューバーの左から2番目のボタンがタイムラインタブになっており、タイムラインタブの右上にある地球ボタン或いは人型ボタンをタップすることで、連合タイムラインとローカルタイムラインを切り替えることができます。

7_Amaroq for Mastodon_20170426_up

先日紹介したMastodon-iOSが、通知設定諸々もできれば良かったね〜なんて話を読者の@ryuseicoogaしていたら、まさかのAmaroq for Mastodonのアップデートで叶うことになるとは..嬉しい誤算になりました。

関連記事
【Mastodon】インスタンスの切り替えが出来るアプリ「Mastodon-iOS」がリリース【Mastodon】インスタンスの切り替えが出来るアプリ「Mastodon-iOS」がリリース

Amaroq for Mastodon
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
App Storeからダウンロード

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top