楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【攻略情報】Master of Dungeon

mod-2
スポンサードリンク
Master of Dungeon Plus (Version 1.0.7) App
カテゴリ: ゲーム
価格: ¥85 (最新価格はStoreで確認してください)
リリース日: 2013/01/29
現Ver.の平均評価: (5.0 / 796件の評価)
通算の平均評価: (5.0 / 903件の評価)

Master Of Dungeon のウィザードが100レベルを超えたので、ちょっとした攻略情報。
以前投稿したレビュー記事はこちら。
【爽快感満点】Master of Dungeon

レベルの上限

レベルの上限は999となっているようで、カンストするまではかなり時間がかかりそうな感じがします。

新しくわかったこと

ステータスポイントとスキルポイントの注意!

上限999ならスキルも全てMAXにするの簡単だから、適当でいいや・・。
といくと後悔することになりかねません。
なんと、100レベル以降は以下の仕様になっているようです。

  1. 1レベル毎にステータスポイントが1P
  2. 10レベル毎にスキルポイントが1P

のようになっているため、それなりに慎重に行う必要がある。

ウィザードのススメ

ステータス配分

ウィザードに必要なステータスの伸び率は以下のようになっています。

魔法攻撃(Magic Attack)の伸び率
精神 > 知能

MPの伸び率
精神 > 知能

魔法防御(Magic Defence)の伸び率
精神 > 知能

魔法クリティカル律(Magic Critical Rate)
知能 > 精神

4つのステータスを見る限りだと、なんと精神のほうが伸び率がよかったりします。
ゲーム中の説明は知能が一番有用なステータスと案内されてはいます。
実際100レベル程度で知能極振りと精神極振りのステータスを見比べたのですが、魔法攻撃に関しては100程度しか変わりませんでした。
魔法クリティカル率は精神だと殆ど上がらず、クリティカルの頻度が明らかに下がった事が実感できました。
魔法攻撃100程度の差だと、実際のダメージの差はそこまで開く訳でもなく、武器の強化等で簡単に補えるレベルなので、私は知能極振りをオススメします。

スキル配分

魔法使いはレベル30になるまで杖で殴る事になると思います。
というのも、メテオが物凄い威力を発揮するんですよね。
メテオを習得した後は、
各ダンジョンの最下層でメテオを発動⇛残った敵を倒す⇛1フロア戻ってクールタイム回復
上の流れでサクサクレベルがあがります。
メテオゲーです。本当に。

必須スキル

  1. メテオ
  2. メテオに伴う前提スキル
  3. メテオ・ヘルファイア
  4. ブリザード
  5. ブリザードに伴う前提スキル
  6. ブリザード・インテンス
  7. サンダーストーム
  8. サンダーストームに伴う前提スキル
  9. サンダーストーム・クラッシャー
  10. 魔力暴走
  11. 魔力暴走に伴う前提スキル

お好みスキル

  1. マナ再生(レベルが上がればMPポーション不要になるぐらい回復します)
  2. アイス・スピア(最終スキルばかりだとクールタイム負けするので、穴埋めスキルとしておすすめ)
  3. 各種パッシブスキル

魔力暴走は必須

魔力暴走はクールタイムの減少につながるので必須。
前提となっている魔力集中スキルもボス戦で活躍します。
ボス戦は魔力集中⇛サンダーストームでHPをガッツリ削る事ができます。

おすすめ装備

付いていると好ましいオプションがいくつかあります。

  1. 全てのスキル+α
  2. 移動速度+α

全てのスキル+はかなり有用なオプションです。
全ての装備がこのオプションついていると、スキルポイントに1を振っておくだけでスキルレベルが格段と上がるので、かなり戦闘が楽になります。
※但し、スキルの前提となっているものはその分だけ配分する必要あり。

移動速度オプションはあれば好ましい程度です。
ウィザードはステータス上足が物凄い遅いので、初期ステのままだと囲まれると逃げれずに気絶してしまうとおもいます。
移動速度+2を1つつけるだけでも大分事故を減らすことができるので出来れば装備したいところ。

最後に参考までにステータスとスキルのスクリーンショットを貼っておきます。
スキルは試行錯誤しながらだったので、リセット予定です。

気合で999レベル目指してみます。
(104レベルでプレイ時間15時間ちょっと。)

masterofdungeon_skillmasterofdungeon_status

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top