楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】液晶画面の反射防止コーティング剤が剥がれたMac Book及びMac Book Proの無償修理を開始

cat (1)
スポンサードリンク

MacRumorsによると、AppleMacBook及びMacBook Pro Retinaディスプレイモデルにおいて、液晶画面の反射防止コーティング剤が剥がれてしまった場合、無償で修理対応するように内部通知を出していると明らかになりました。

過去に有償修理を受けた方にも要確認

img via:MacRumors

img via:MacRumors

液晶画面の無償修理対象となる条件は、対象機器の購入から3年以内もしくは、2015年10月16日から1年以内に購入した物で、反射防止コーティング剤が剥がれている場合とのこと。
また、過去に同様の内容で有償修理を受けた場合においても、修理金額の返金対応となる場合もあるようです。

なお今回の無償修理プログラムは、Web上で一般公開はされないようで、Apple Genius BarApple正規サービスプロバイダを訪問する必要があるようです。
※ 近所にいずれかの店舗が無い場合は、Appleサポートセンターにその旨連絡してみると良いかもしれません。(何か対応してくれるかも?)

原因と影響範囲

反射防止コーティング剤が剥がれる原因として、MacBookを閉じた時のキーボード面による圧力が原因との見方も強いようですが、あくまで推測であり、正式な原因は明らかになっていません。
また、サードパーティ製の液晶クリーニング溶液を塗布し、マイクロファイバーの布で液晶画面を拭いた際に、反射防止コーティング剤が剥がれたとの報告もあるようなので、アルコールや界面活性剤などを含んだクリーニング溶液は利用しないほうが良いかもしれません。

影響範囲についてですが、国内のApple MacBook Proのフォーラムでも、 2015/07/25頃に作られたスレッドに、同様の問題が多数報告されていることから、国内でも今回の問題の影響範囲は広いと思われます。

参考:MacRumorsApple フォーラム(MacBook Pro)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top