楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Mac】ストレージの空き容量をサイズの大きなアプリを効率的に削除して増やす方法

094_osx-sierra
スポンサードリンク

今回はmacOS SierraをインストールしたMacで、サイズの大きなアプリから効率的に削除・整理する方法について解説します。

macOS Sierraでは、インストール済みのアプリをサイズ別にソートし、数クリックの簡単な操作でアプリを削除することが出来る“ストレージ管理機能”が追加されています。ストレージの空き容量が不足している際に、サードパーティーアプリを使わず、インストール済みアプリの見直しを効率的に出来るようになりました。

サイズの大きなアプリ順にソートして効率的に削除する手順

  1. Appleメニューの「このMacについて」をクリック。
  2. 1_app-del-sierra_up

  3. ストレージタブを開いて「管理」をクリック。
  4. 2_app-del-sierra_up

  5. 「アプリケーション」をクリック。
  6. 3_app-del-sierra_up

  7. サイズタブをクリックして降順に並び替える。
  8. 4_app-del-sierra_up

  9. 上から順々に見ていき、不要なアプリがあった場合は”名前”にカーソルを乗せると表示される「×」をクリック。
  10. 5_app-del-sierra_up

  11. 「削除」をクリック。
  12. 6_app-del-sierra_up

  13. 管理者のユーザー名とパスワードを入力して「OK」をクリックすることで削除完了です。
  14. 7_app-del-sierra_up

アプリをサイズの大きな順にサクサクと削除・整理が出来るので、ストレージの空き容量が圧迫してきた時には是非活用してみてください。

参考:How to Delete Large Apps from Mac to Free Up Storage

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top