楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Mac】開発者向けにmacOS Sierra 10.12 beta 4がリリース

084_macOS SIerra (1)
スポンサードリンク

Appleは開発者向けにmacOS Sierra 10.12 beta 4をリリースしています。既にmacOS Sierra 10.12 beta 3をインストール済みの場合は、Mac App Storeよりアップデートが可能です。

macOS Sierra 10.12 beta X リリース日
1 2016年6月14日(火)
2 2016年7月6日(水)
3 2016年7月19日(火)
4 2016年8月2日(火)

macOS Sierra 10.12 beta 4の変更点

執筆時点では新たに追加された機能や変更は確認されておらず、beta 3の時と同様にバグ修正やパフォーマンスの向上など、macOS Sierraのブラッシュアップが行われたものだと思われます。なおmacOS Sierraでは、MacでSiriが利用可能になる他、次の機能が新たに追加される見込みとなっています。

  • Apple Watchを使ったオートアンロック機能
  • Appleデバイスでコピーした内容をiCloud経由で共有できる機能「Universal Clipboard」
  • デスクトップに設置したファイルをiCloud Driveで共有が可能になる
  • ストレージ容量を自動整理できる機能「Optimized Storage」
  • ウェブサイトでApple Payの利用が可能になる(国外)
  • 全てのアプリでタブ機能が利用可能になる
  • Safariで動画を小窓化し、オーバーレイ表示ができる機能「ピクチャ・イン・ピクチャ機能」

Apple Watchを使ったオートアンロック機能については、macOS Sierra 10.12 beta2のリリース記事で詳しく触れているので、ご興味があれば是非併せてご覧ください。

【Apple】開発者向けにmacOS Sierra 10.12 beta2がリリース オートアンロック機能の追加など【Apple】開発者向けにmacOS Sierra 10.12 beta2がリリース オートアンロック機能の追加など
Apple Watchを使ったオートアンロック機能はbeta 2で追加されています。ハンズオン動画も記事内で紹介しています。

Source:MacRumors

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top