楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】LINEで一度許可してしまった連絡先へのアクセスを拒否する方法

cat
スポンサードリンク

LINEで「LINEが連絡先にアクセスを求めています」とポップアップが表示された際に、誤って連絡先へのアクセスを許可してしまった場合は、一度許可してしまった場合であっても、iPhoneの設定からLINEの連絡先へのアクセス権限を再度拒否することが可能です。
連絡先へのアクセスを許可することで、登録している人を自動で友だちに追加できるといったメリットもありますが、そもそも連絡先にアクセスされること自体に抵抗があるという方であれば、これから解説する手順をお試しください。

連絡先へのアクセスを拒否する方法

もし連絡先から友だちに自動追加されることだけを中止したいのであれば、LINEの「その他」→「設定」→「友だち」→「友だち追加」をオフにするだけで大丈夫です。
th_1

完全にLINEと連絡先の連携を解除したいのであれば、次の手順でアクセスを拒否してください。

iPhoneの「設定」→「プライバシー」をタップ。
th_2

「連絡先」をタップ。
th_3

「LINE」のトグルをオフにする。
th_4

これらの操作をすると、LINEで友だち自動追加をオンにしようとしても、連絡先にアクセスが出来ない為エラーが表示されるようになります。
th_5

つぶやき

kogoto_prof

iPhoneを使っていると連絡先や位置情報にアクセスできるアプリが多くなりがちです。
例えばアプリ起動直後に位置情報を要求されるものの、用途によっては位置情報を許可しなくても問題が無いケースもあります。
そういった不必要な位置情報の共有を停止することは、アプリ使用中のバッテリー節約にも繋がるので、定期的にプライバシー設定を見直すようにすると良いですよ〜!

LINE
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top