楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】LINEトーク履歴を削除して整理!起動問題の対策

cat
スポンサードリンク

最近LINEのアプリが開けない、起動しないといった問題が多発しています。
当サイトでも対処方法の記事を書いてきましたが、それでも解決しない場合があります。
開けない、起動しないといった問題に、トーク履歴が関係しているかもしれません。
LINEが開けなくなる前にトーク履歴を整理して、予防線を張っておきましょう!

なぜトーク履歴?

LINEのトーク履歴は端末のメモリを圧迫してしまう為、トーク履歴が増えれば増えるほど端末への負荷が増えます。
その負荷が一定を超えるとLINEのアプリ自体が開けなくなる(起動できなくなる)という場合もあるようです。
定期的にLINEのトーク履歴を整理する事で、こういったトラブルを事前に回避する事が一番大事な事です。
LINEが起動できない、開けないといった問題全てにトーク履歴が関係しているとは限りません。あくまで可能性のある原因の1つです。

事前にトーク履歴の保存を!

大事なトーク履歴は事前に保存しておきましょう。
詳しい保存方法は以下の記事で解説しています。

【iPhone】LINEのトーク履歴をメールで簡単に保存する方法

トーク履歴の削除方法

その他タブの設定をタップ
006

トーク・通話をタップ
007

すべてのトーク履歴を削除をタップ
008

削除をタップ
009

削除完了!
010

定期的に整理を!

全ての原因がトーク履歴ではないと思いますが、原因の1つでもあるトーク履歴を整理してトラブルが起きないよう自分自身で対策する事が大切です。
月に1回、週に1回、意識して整理するようにしたほうが安心かもしれませんね。

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top