楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【アプリ】LINE MUSICがリリース 8月9日まで無料で150万曲以上の楽曲が聞き放題

cat (1)
スポンサードリンク

月額定額制ストリーミング音楽配信サービス「LINE MUSIC」のサービスが開始されました。
iOS版アプリについても既にAppStoreで配信が始まっています。
改めてLINE MUSICの概要や料金について紹介します。

LINE MUSICとは?

LINE MUSICは、一般の方であれば月額500円〜1,080円、学生の方であれば月額300円〜600円で、150万曲以上の楽曲が聞き放題の月額定額制ストリーミング音楽配信サービスです。
サービス開始時点で150万曲以上の楽曲が配信されており、邦楽・洋楽・アニソン・VOCALOIDなどの様々なジャンルの楽曲が揃っています。
楽曲の提供も、主要レーベル(Sony Music、avexなど)を含む、約30社から受けており、「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」や「西野カナ」といった人気アーティストの楽曲も揃っています。
楽曲ラインナップも順次増やしていく予定となっており、年内に500万曲、2016年末までに3,000万曲を目指すようです。

利用料金

2016年8月9日までは無料で楽しむ事ができますが、以降が月額料金を支払う必要があります。
プランがベーシックとプレミアムの2つが用意されており、それぞれ料金が異なります。
ベーシックプラン:20時間の視聴制限が設けられており、超えた場合は10時間単位で課金する必要がある。
プレミアムプラン:時間無制限の聞き放題。

非課金ユーザーと課金ユーザーで使用出来る機能については、以下の通りです。

シェア機能が充実

LINEが提供している事もあり、シェア周りの機能が特に充実しています。
公式サイトでも特にプッシュしている共有機能は以下の2つ。

  • TwitterやFacebookなどのSNSでシェアをすると、未登録ユーザーでも30秒間視聴やシェア機能を自由に使う事が出来る
  • LINEの友だちが良く聞いている音楽をプレイリスト化するフレンズチョイス
 img via:LINE CORP

img via:LINE CORP

UIの作り込みが甘いかも

th_IMG_9969 (1)
LINE MUSICを使っていると思うのは、少しUIの作り込みが雑です。
気になった点を2つ挙げると..

プレイヤーを開き直すのが面倒

楽曲を再生してプレイヤーを最小化すると、サイドメニューからプレイヤー画面に遷移する必要があるのですが、テーマの最奥で楽曲を開いた場合、プレイヤーを再度開くには左上の戻るボタンを何度もタップして、最初の画面まで戻らなければいけません。

再度探す必要がある

リリース時点では、プレイリストやお気に入り機能に対応しているものの、視聴履歴機能はありません。
もし2曲前に聞いた曲をやっぱり聞きたい..なんて時は、再度検索し直すかプレイリストから開くしかありません。
これが意外と面倒です。
細かい部分の作り込みがやや残念ですが、恐らく今後のアップデートで改善していくものだと思われます。

つぶやき

kogoto_prof
LINE MUSICの細かい使い方は、随時記事で紹介していきます。
6月末にはAppleの月額定額制ストリーミング音楽配信サービス「Apple Music」が始まります。
果たしてどちらのサービスが人気になるのか気になりますよね。
LINEとの連携やシェア機能の充実さから見ると、LINE MUSICに軍配が上がりそうな気も..?

LINE MUSIC(ラインミュージック)-いつでも音楽聴き放題
カテゴリ: ミュージック
無料
※最新価格はAppStoreを確認して下さい。
AppStoreからダウンロード

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top