楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】好きなクリエイターズスタンプをアプリ内課金として購入する方法 iPhone版

cat
スポンサードリンク

今回はLINEのクリエイターズスタンプを、AppStoreのアプリ内課金として購入する方法をご紹介します。
LINEで一般の方がデザインしたスタンプを「クリエイターズスタンプ」と呼んでいます。
クリエイターズスタンプは、トークでスタンプをタップする事で簡単に購入する事が出来ますが、誰かにスタンプを使ってもらわなければいけません。
※ LINE4.3.0を使用しています。
これでは自由に購入する事は出来ませんよね。

WEBからは自由に購入が可能!但し..

WEBのLINE STOREからは、「クレジットカード」「携帯まとめて決済」「WebMoney」等..の決済が可能になっています。
人によっては明細が発行される、「クレジットカード」や「携帯まとめて決済」は避けたいでしょうし、WebMoneyでは多額の端数が生まれる可能性があります。
AppStoreの残高(iTunesCard)で購入すれば、そんな心配も必要ありません。

クリエイターズスタンプをアプリ内課金で購入する方法

SafariでLINE STOREのクリエイターズスタンプ一覧(https://store.line.me/stickershop/showcase/top_creators)から、気になるスタンプを開いて、URLをタップ。
th_IMG_9876

URL末尾「?packageId=」に続く7桁の数字をコピーして、URLを削除。
th_IMG_9877

空欄になったURL入力欄に「line://shop/detail/コピーした7桁のスタンプID」を入力し、開いて下さい。
※ LINEで開くか聞かれた場合は許可してください。
th_IMG_9879

LINEが起動し、スタンプ購入画面が表示されます。
「購入する」をタップすると、アプリ内課金で購入する事が出来ます。
th_IMG_9881

AppStoreの残高を使って、簡単にクリエイターズスタンプを購入する事が出来ます!
th_IMG_9882

今だけ?

恐らくLINEのアップデートで、LINEアプリだけで簡単に購入できる日がくると思います。
公式スタンプとは一味違った面白いスタンプが販売されているので、是非興味のある方はチェックしてください。

URLスキーム

なぜスタンプ購入画面をLINEで開く事が出来るのかというと、URLスキームという機能を使っています。
このURLスキーム機能を使うと、通知センターからTwitterやFacebookに投稿する事も可能です。
気になる方は以下の記事をご覧ください。

【iOS7】通知センターからツイートやFacebookに投稿する方法

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top