楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Apple】Lightningケーブルでお馴染み MFiライセンスが値下げ!

cat
スポンサードリンク

これは朗報!
Appleが正式に認証したアクセサリーに付けられる「Made For iPhone (MFi)」のライセンス料金と、Lightningコネクタの価格を値下げしたようです!
ユーザーが購入する金額は、このライセンス料金等も含まれた金額になっているので、MFi認証のアクセサリーを今よりも安く購入出来るようになります。

MFiって?

001

MFiはAppleが認証した製品に付けられるライセンスです。
iPhoneのLightningケーブル(充電ケーブル)には、小型のチップが内蔵されており、iPhone側で正式なケーブルなのか否か判定出来るような作りになっています。
特にiOS7になってからは、一部の非認証ケーブルでは正常に充電が出来なくなったりと、Apple側もいよいよ本腰を入れてきました。

いつ頃から?

002

今回の値下げが適用される製品は、2014年1月以降に製造されたLightningコネクタの場合になります。
ですが、2014年1月以前のLightningコネクタが大量に製造されている為、実際に値下げが行われるのは、まだ少し先になってしまうようです。

ライセンス料金って幾ら?

2014年1月前のライセンス料金は1機器につき、4ドルの固定レートだったようです。
この4ドルが更に値下がりとなるようですが、具体的な価格の情報は不明です。
元値の高いアクセサリーでは恩恵が薄いかもしれませんが、Lightningケーブル等の比較的安価なアクセサリーだと値下げを実感出来そうです。
特にLightningケーブルの割高感は否めないので、値下げが待ち遠しいですね・・。

参考:Macお宝鑑定団iPhone Mania

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top