楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【痛ッ】あなたも腱鞘炎かも?簡単に診断する方法

cat1
スポンサードリンク

貴方も腱鞘炎になっているかもしれません。
iPhone等のスマホを使っている方は勿論、パソコンを操作する時間が長い方は特に要注意!
手首をクイッと曲げて痛ければ腱鞘炎の疑いが!?

「痛いはずないでしょう〜」と思いつつ、画像を参考に手首をクイッとやってみました。

・・・

痛ッいいいいいいいいいいいい!!!

本当に尋常じゃないぐらい痛いんです。
何か電気が走っているような感覚に。
仕事もプライベートも殆どパソコン&iPhoneのせいもありそうです。

そもそも今回の腱鞘炎って?

今回の方法で診断すると、親指の腱を痛めていると鈍痛が起きます。
dd2

妊娠時、産後や更年期の女性に起きる事もありますし、親指を頻繁に使う方にも起きる腱鞘炎です。
iPhoneを操作するのに大半の方は親指を使われているかと思います。

治療法

002

症状の具合にもよりますが、
・副木を当てて手首を固定する
・腱鞘内に局麻剤入りステロイド注射
・腱鞘を切離し、腱を開放する手術
となっているようです。

腱鞘炎が酷くなると痛みで眠れなかったり、生活にも支障が起きます。
少しでも痛いと感じた場合は、手首の安静や、病院に行くようにしましょう。
iPhoneを触りすぎて腱鞘炎で寝れなくなるのは何としても避けたいですね。

参考:ドケルバン病(狭窄性腱鞘炎)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top