楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【岩手県】iPhoneのカメラを向けただけで盗撮になるかも

cat
スポンサードリンク

岩手県警が盗撮に関する迷惑防止条例を改正しようと動いているようです。
標準カメラアプリは撮影時に音が出ますが、極小さい音で、あたかも無音のカメラになっているアプリが問題のようです。
今回の条例改正はカメラで撮影し、端末に画像を保存する行為を条例違反していましたが、写真の有無を問わず条例違反になります。

冤罪が溢れそう

もしこの条例が通ってしまうと、向かい合わせの電車の座席でのスマホを操作する行為や、エスカレーター、階段でスマホを操作する行為は自殺行為になってしまいそうですね。
電車の席で、向かい側の女性の服装が短いスカートだった場合、相手側が「あの人盗撮しました」と言われれば、逮捕になるでしょう。
階段やエスカレーターも同様になると思います。
言ったもん勝ちになってしまいそうですね。

怖い

こうなってしまうと外でスマホを出すこと自体が怖いですよね。
短いスカートを履いた女性も多いですし、因縁を付けられたら人生を棒に振ってしまいそうです。
逮捕されるべき人間より冤罪で逮捕になる人の方が増えると個人的には考えています。

新商品も?

恐らくこの条例対策で、専用スマホケースなどのアクセサリーが流通しそうな気がします。
カメラレンズを完全に覆えば「撮影」なんて出来ないですよね。
条例がこのまま取ってしまえば需要はかなり高いような気がします。

意見募集

皆さんはこの条例をどう思いますか?
人によっては「賛成」という人もいるでしょうし、「反対」という人もいると思います。
スマホを操作しているだけで、1年以下の懲役又は 100 万円以下の罰金が課せられてしまうかもしれません。
よろしければ、皆さんのご意見をコメントにて聞かせて頂けると幸いです。

また、参考リンクに意見の送り方が記載されているPDFへのリンクを貼りつけているので、意見を送りたい人は是非参考にしてください。

参考:
「公衆に著しく迷惑をかける行為等の防止に関する条例」の一部改正について
「公衆に著しく迷惑をかける行為等の防止に関する条例」の一部改正 に関するパブリック・コメント(意見募集)のお知らせ

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top