楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone(AU)の通信障害】原因はいったい・・?

au
スポンサードリンク

4月16日から続いていたAUの通信障害

4月16日から4月19日にかけて発生していたiPhone(AU)の通信障害。
4月16日朝に発生したネットワークセンター内のメールサーバー不具合から始まりました。
AUは16日昼に設備の復旧をし、17日の午前3時15分にはサーバー復旧後も続いていた影響も解消したと発表しました。
その後、19日の午前2時54分にAUが通常どおり接続できるようになったと再度告知しています。

どんな障害?

「iPhone、iPad Eメールリアルタイム受信設定ご利用の一部のお客様において、Eメール送受信サービス およびカレンダー、連絡先、リマインダーの機能がご利用できない状況」
と発表されています。

復旧宣言後も・・

復旧宣言後もユーザーからはメールが繋がらない等の声があがり、今度は「iPhone、iPad、iPad mini Eメールリアルタイム受信設定のお客様にてEメールが接続しづらい状況について」と表現の違う発表がありました。

こちらの不具合のユーザーは最初に発表した「ご利用できない状況」の時と変わらず、「接続しづらい状況」の発表は17日午前5時30分〜となっています。
何かよくわからない状態ですよね。

結局のところ・・

今回の通信障害で発表が2回されたことになりますが、影響を受けたユーザーは最初の発表〜19日の「2時54分現在、通常どおり接続いただける状況」の発表があるまでの間障害が発生していたということになります。
こんなに複数回発表する必要があるのだろうか・・?
私なら困惑してしまいそうです。

今もつながらない人は!

「設定>メール/連絡先/カレンダー」からアカウント「◎Eメール」を選択して「オン/オフ」を一度切り替える(一度オフにしてから再びオンに戻す)ことで iPhone が再同期して表示できるようになる (場合もある)と案内しています。

これは・・

通信障害復帰にまるまる2日かかったことに。
この通信障害で大変な思いをしたユーザーもいると考えるとこの先不安になりますよね。
原因も未だ調査中。

DocomoからもiPhoneが出ることが噂される中、AUの通信障害。
私はしばらくSoftBank1本でいこうと思います。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top