楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

SoftBank版「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の予約購入方法と必要書類まとめ

cat (1)
スポンサードリンク

先日Appleから発表されたiPhone 6sとiPhone 6s Plusですが、SoftBank(ソフトバンク)は2015年9月12日16時01分から予約購入の受付を開始する旨を発表しました。

ソフトバンク株式会社は、iPhone史上最も進化したiPhone 6sとiPhone 6s Plusを、2015年9月25日午前8時より順次発売します。
発売に先立ち、9月12日午後4時1分より、iPhone取扱店およびソフトバンクオンラインショップで予約受け付けを開始します。
引用:SoftBank プレスリリース

今回はソフトバンクオンラインショップとキャリアショップでの予約購入方法、各種必要書類(情報)をまとめて解説します。

SoftBank版iPhone 6sとiPhone 6s Plusの予約購入方法まとめ

ソフトバンクオンラインショップで予約

ソフトバンクオンラインショップの「購入機種検索」のページにiPhone 6sとiphone 6s Plusが追加されると思います。
th_IMG_2640

またiPhone 6sの製品情報ページにも「今すぐ購入」ボタンが用意されているので、こちらからでも恐らく遷移できるようになるかと思われます。
th_IMG_2641

ソフトバンクオンラインショップ予約時に必要な情報

機種変更の場合

機種変更する電話番号

新規・MNPの場合

契約者の氏名
生年月日
連絡先電話番号
Eメールアドレス..など。

本申込時に必要な情報

機種変更の場合

My SoftBankの暗証番号(4桁)

新規・MNPの場合

本人確認書類(免許証等)
クレジットカード
MNP予約番号(MNPの場合のみ)

SoftBankショップ(店舗)で予約

iPhone 6s、iPhone 6s Plusは最寄りのSoftBankショップでも可能です。
最寄りのSoftBankのショップ検索ページで調べることができます。

SoftBankショップ(店舗)で予約時に必要な情報

機種変更の場合

本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
※ 健康保険証を提示する場合は別途住民票記載事項証明書や公共料金領収書が必要。
契約中の携帯電話
申し込み印(印鑑)
※ サインでも可能。

新規・MNPの場合

本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
※ 健康保険証を提示する場合は別途住民票記載事項証明書や公共料金領収書が必要。
キャッシュカードやクレジットカード(通帳の場合は銀行届出印が必要)
MNP予約番号(MNPの場合のみ)
申し込み印(印鑑)
※ サインでも可能。

参考:SoftBankご来店前の準備

必要な書類や情報を準備しつつ、iPhone 6sの予約開始を待ちましょう〜!

つぶやき

kogoto_prof

店舗かオンラインショップか予約で悩まれている方も多そうですね。
ちなみに私はiPhone 6 Plusのときは、SoftBank版iPhoneの予約を受け付けている携帯販売店(キャリア直営店ではない店舗)で予約しました。
店舗で購入する場合は、スタッフの方に予約開始時刻(16時1分)に予約操作をして貰えれば、発売当日に手に入る可能性が高いです。
..キャリアや携帯販売会社毎にiPhoneの割り当て台数が決まるようで、携帯販売会社の当日販売台数分に、自分の予約番号が入れば当日手に入る可能性が高いらしい。
その為には、予約開始時間前に事前説明や書類の記入をしておく必要があるので、これらの手続きが予約開始時間前に行えるか予め電話で聞いておくと良いです。
(前回は北海道でも発売日当日の店舗開店時刻に無事受け取れました)

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top