楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

「iOS 9.2 beta 3」及び「iOS 9.2 Public beta 3」が開発者とテスター向けにリリース

032_iOS9.2 (1)
スポンサードリンク

本日Appleは開発者向けに「iOS 9.2 beta 3(ビルド番号:13C5071)」、パブリックテスター向けに「iOS9.2 Public beta 3」をリリースしました。

iOS 9.2 beta 3のビルド番号の形式が、beta 2までの表記(13C5060d)から末尾の英語を取り除いた形式になったことから、正式版が早ければ今月中にもリリースされる可能性がありそうです。
iOS9.1の時は、beta 4でビルド番号末尾の英語が取り除かれ、その後beta 5がリリースされた後に正式版がリリースされています。

iOS 9.2 beta 3の変更点は?

iOS9.2 beta 3の詳しい変更点は現時点では不明ですが、iOS9.2 betaではサードパーティアプリが利用できるSFSafariViewControllerの改善がされており、共有ボタンをタップした際に表示されるシェアシートが拡張され、サードパーティアプリのアクションを実行できるようになっています。

img via:MacRumors

img via:MacRumors

他にもiCloudキーチェーンに関する不具合の修正や、Apple Watchのペアリング時とペアリング解除時に株価のグランスが消える問題などの修正、iPhone 6の標準カメラアプリの起動スピードが早くなったようです。

バグも多い?

iOS9.2 betaではバグも多数報告されているようで、一例としてSiriと通知センターを同時に起動すると操作を受付けなくなるバグなどがある模様です。
(解決にはiPhoneのホームボタンとスリープボタンを同時押しするリセットが必要)

iOS 9.2 beta 3時点で報告されている様々な変更点やバグは、参考元のMacRumorsのフォーラムにスレッドが立てられているので、興味がある方はこちらをチェックしてみてください。

参考:iOS 9.2 Beta 3 Bug Fixes, Changes and Performance Adjustments

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top