楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】Siriが留守番電話の応対が可能になる「iCloud ボイスメール」が搭載か

cat (1)
スポンサードリンク

AppleはSiriに留守番電話の音声メモをテキストとして認識して、読み取ることが出来る新機能のテストを行っていると米メディアサイトBusiness Insiderが報じています。
iOS9でもSiriの学習機能は大幅に向上しますが、少し先のiOS10では更なる進化を遂げそうです。

iCloud ボイスメール

“留守番電話” = “音声メモ” が変わる?

Voice Memos (1)
今まで留守番電話は、録音された音声メッセージを聴くということが一般的でしたが、iCloudの新サービス「iCloud ボイスメール」を利用することで、留守番電話の音声メッセージを一度Appleのサーバーに転送してテキストに変換することで、iPhoneで留守番電話の内容をテキストメッセージとして確認することができるようになるようです。

Siriと連動

th_siri (1)
iCloud ボイスメールは音声メモをテキスト化して転送するだけでは無く、Siriとも連動が出来るようになっており、Siriが電話相手に応じて適切な電話応対を行うとのこと。
もし電話の相手が親しい仲の相手であれば、電話の持ち主がどこにいるのか、なぜ電話に出られないのかも相手に伝えてくれるようです。

国内での展開次第?

Business Insiderによると、iOS10でiCloudボイスメールの開始とSiriの留守番電話応対機能が搭載される可能性があるとされていますが、日本国内でも展開されるかはわかりません。
もしこの機能が日本国内でも利用出来るのであれば、Siriがパーソナルアシスタントとして出来ることがiOS9以上に増えることになりそうです。

つぶやき

kogoto_prof
大分先の話ではありますが、iOS10もどうなっていくのか楽しみですね。
今回のiCloudボイスメールについては、国内で展開されるのかどうかが勝負となりそうです。
携帯電話キャリア各社も有料の留守番電話サービスオプションを用意していますし、一筋縄ではいかないかもしれませんね。

参考:Business Insider via CNET JAPAN

コメント0件

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top